*
とじる
*
とじる
*
とじる

ミステリー小説と丁寧に淹れられたおいしいコーヒーにどっぷり浸れる!「Ellery珈琲店」

ライター:ちえ ちえ
キーワード:

リラックスしたい時、気分を切り替えたい時などに欠かせない飲み物がコーヒー。毎日コーヒーを何杯も飲むという人も多いかと思います。そんなコーヒーファン必見!熊本市東区に洗練された大人の空間で、贅沢なハンドドリップコーヒーとミステリー小説をゆっくり楽しめるお店がありました。


洗練された上質な空間

市民病院裏の住宅が立ち並ぶ路地に突如現れるおしゃれな建物。こちらが「Ellery珈琲店」です。深い緑色の外壁に、窓や庭木にいたるまで、すべてが洗練されています。

早速ドアを開けると、すぐにコーヒーの香りに包まれ、それだけで幸福感に浸れます。

目の前にはカウンターと、壁には美しく並べられたコーヒーカップ。

マスターが趣味で集めたというコレクションで、その数約100客!季節に合わせて入れ替えもされているそうです。

奥にはテーブルとソファー・イス席もあり、くつろげる空間となっています。照明も丁度よい明るさで、こだわりを感じます。

まるで図書館!ミステリー小説がズラリ!

「Ellery珈琲店」の名前は、かの有名な推理作家エラリー・クイーンから命名されたとのことですが、そこからもわかる通り、マスターは大のミステリー小説好き!

カウンターの対面には、図書館かと見まごうばかりの蔵書が並びます。

約900冊並ぶ蔵書は、ほぼミステリー小説。店内の本は自由に読めるので、1冊手にとって、奥でゆっくり読まれるお客さんもいらっしゃるそうです。

丁寧にハンドドリップで淹れられる贅沢なコーヒー

お店で使われているコーヒー豆は、創業90年以上という神戸の珈琲焙煎店の最高級炭火焙煎豆。深煎りの豆を注文後にひいて、マスターが丁寧にハンドドリップで淹れてくれます。

一杯ずつ、真剣な眼差しでゆっくりとお湯を注ぐマスター。

お湯を注いでいくと、コーヒー粉がスフレのようにこんもりと盛り上がります。

抽出されたコーヒーを丁寧にカップへ…。すべての動きから、マスターのコーヒーへの愛が感じられます。

注文したのはElleryブレンド。飲んでみると、香りが高く酸味は少なく、まろやかで深い味わいでおいしい!一口ずつ、大事に味わいたくなるコーヒーです。

お気に入りのカップを選べるので、毎回違うカップでコーヒーを楽しむこともできます。

こだわりのスイーツも楽しめる

コーヒーに合うスイーツも用意されています。

こちらは手作りのクラシックプリン。しっかりした食感の優しい味で、懐かしさを感じるプリンです。

こちらはチーズケーキとチョコケーキ。焙煎店から仕入れているそうで、濃厚な味わいがコーヒーとの相性抜群でした!

まとめ

丁寧にドリップされた味わい深いコーヒーを楽しみながら、ミステリー小説も読むことができる「Ellery珈琲店」。マスターも明るく気さくな方です。カフェのようなカジュアルな雰囲気でもなく、老舗喫茶店のような重苦しさもない、落ち着いた雰囲気で居心地の良いお店でした。

Ellery珈琲店

営業時間

11:00~19:00

定休日

水曜日

電話番号 096-365-2700

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

阿蘇あか牛に新感覚のプレミアムサラダバーも楽しめる!アンビーにある「焼肉厨房 あかいと」

2019.08.23

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03