*
とじる
*
とじる
*
とじる

やっぱりボリューム満点のからあげ弁当ってそれだけで幸せ!「嘉島からあげ りょうちゃん」のからあげ弁当は蓋が閉まってない

ライター:山田 山田
キーワード:

ボリューム満点のからあげ弁当って、食いしん坊にはたまらない響き。嘉島町にある「嘉島からあげ りょうちゃん」のからあげ弁当が、蓋のしまらないボリュームで、からあげもご飯もボリューミーで、味もめちゃくちゃ美味しいと聞いて、早速行ってきました!


同じお店でからあげとたこ焼きを販売!

「嘉島からあげ りょうちゃん」は、熊本市東区画図から加勢川を越えて嘉島町に入ってすぐ。

たこ焼き屋と一緒になってるお店です。実はもともとたこ焼き店としてオープンし、3年前にからあげ店もはじめたそう。

今回の目的は、からあげ弁当。いや、たこ焼きも美味しそうなんですけど、蓋も閉まらないボリュームとなると慎重にいかなければ…。

とりあえず、からあげ弁当 大盛(590円)を注文してみました!

車で待ってると、届けてくれますよ!

オリジナルの出汁で味付け!めちゃくちゃジューシーなからあげ

せっかくなので、揚げてるところも見せてもらったのですが、すごくバチバチ揚がっていてよくわかんない!

ただ、1個1個がすごく大きいんです。

そして出てきたのが、こちら。確かに蓋がしまってない!普段はここで輪ゴムでとめるらしいですが、それでも閉まらないものは閉まらない。

見てくださいよ、このボリューム。ご飯も約350g詰まっています。

からあげも収まりきらずに、ご飯エリアに侵食してるほど。

とにかく、1個がゴツい。普通の唐揚げの倍くらいあるんじゃないかなってサイズ感。

衣はサックサクで、中のお肉はめっちゃジューシー。

もともとたこ焼き店からスタートしたこともあり、味付けは醤油でも塩でもなく、こんぶやかつおをベースとした自家製和風だれ。

しっかり濃い目の味付けなのに、くどくなく、大量のご飯と一緒にバクバク食べてしまえます。

我慢できずにたこ焼きも

我慢できずにたこ焼きも。一番人気だという「ソースねぎマヨ(税込380円)」。

ネギがこれでもかってくらい、ふんだんに乗っています。

しっかり水にさらして、辛味を抜いたネギはめちゃくちゃ相性抜群。こんもり乗っけて口に運ぶと思わず微笑んでしまうほど。

一度、銅板でしっかり焼き上げたたこ焼きを、約200℃の油で一気に揚げて表面はカリカリ、中はとろとろに仕上がっています。

ふわふわとろとろで食べたい人は、揚げずにそのままもOK!このとろとろ感、ぜひ実感していただきたい!

からあげもたこ焼きも大満足!!

ということで、ボリューム満点のジューシーなからあげ弁当が楽しめる「嘉島からあげ りょうちゃん」と「たこやき屋TAKOROKU」で、美味しくお腹いっぱいになるからあげ弁当と、ネギがたっぷり乗った表面カリカリ、中とろとろのたこ焼きをいただきました!

前を通ることはよくあっても、なかなか入ることのなかったお店でしたが立ち寄ってみるとなかなかに素敵な名店でしたよ!ガッツりご飯によし、おやつにもよしなので、ぜひお立ち寄りください!

「嘉島からあげ りょうちゃん」「たこやきや TAKOROKU」

住所

〒861-3102 熊本県上益城郡嘉島町下六嘉1461−1

営業時間

11:00~19:30

定休日

月曜日・第一火曜日

電話番号 08039800021

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

ビッグイベント目白押しの「阿蘇フェスティバケーション」初日に行ってきた!この夏は阿蘇で遊びまくろう!

2022.07.09

いきなり団子を陣太鼓で作ったら美味しいのでは?「いきなり陣太鼓」を作ってみた

2022.05.05

南阿蘇で深呼吸しよ!!高血圧だと言われたので南阿蘇エリアをぐるっと回って深呼吸してきた

2022.03.31

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

歯が白くなるだけで清潔感は手に入るのか?ホワイトニングカフェで試してみた【読者限定!まさかの半額!】

PR

2022.09.27

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

PUBLIC RELATIONS

歯が白くなるだけで清潔感は手に入るのか?ホワイトニングカフェで試してみた【読者限定!まさかの半額!】

PR

2022.09.27

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal