*
とじる
*
とじる
*
とじる

【結果発表】肥後ジャーナル福袋の厳正なる抽選を行いました

ライター:山田 山田
キーワード:

先日、【受付終了】肥後ジャーナル福袋を抽選でプレゼント!「取材に来てくれる券」や特選グッズが盛りだくさん…? という記事を公開したところ、236件の応募を頂きました!50件くらいかな…と思っていたので編集部一同驚きを隠せずにいます。

たくさんの方々に応募いただいので厳正なる抽選を行いましたので、その証明として一部始終をお届け致します。


厳正なる抽選は飴食い競争方式

肥後ジャーナルの山田です。今回、福袋担当になったのですが、「厳正な抽選」をどうしたものか悩みました。

くじ引いたり、あみだくじにしたりって、つまらないじゃないですか。

なので、こう、もっと肥後ジャーナルっぽくて、確実に平等な抽選方法がないかなーと考えまして、ひらめきました。

今回、抽選に使用するのはコチラ。トレイに敷き詰められた小麦粉です。

中にはビンゴゲームの玉が埋まっています。

もうお分かりですね。

そう、編集部のメンバーには、飴食い競争の要領で、抽選してもらいます!!!

抽選スタート

山田

まずはムトーさんどうぞ。野郎どもが顔面突っ込んだあとの粉に顔突っ込むの嫌だと思いますので

ムトー

こんあと取材とか打ち合わせとかあっとだけん?しかも結構真面目な。

とか文句を言いつつも「まあするけどね!!」と勢いよく小麦粉に顔を突っ込みました。

そこで、とんでもないことに気づきます。

山田

ごめんなさい……まだ玉入れてませんでした(わざと)。

ムトー

は?

ということで、お仕置きとして全力の頭突きを喰らいました。痛い上に粉が舞ってきて大変でした。

気を取り直して、二度目のチャレンジ。

ちなみに、主婦にオススメのムトー袋には81件の申し込みがありました。

ムトー

取れた…!!!

山田

何番ですか?

ムトー

39番!!!!!

ということで、ムトー袋は39番目に申し込んだ40代の女性に決まりました!!!ぴったり主婦層ですね!!

(当選者には個別にメールでご連絡差し上げます!)

抽選は続く

次の抽選は伊藤袋。応募数は31件。一番申し込みは少なかったのですが、その分当選確率は高い!。

伊藤

マニア向けです。ただ中身は一級品ですよ。

山田

男らしく眼鏡ごと行った

伊藤

取れました

山田

案外、眼鏡は無事ですね…。何番でしたか?

伊藤

6番です。

ということで、伊藤袋は6番目に申し込んだ40代男性に当選しました!

ちなみに、顔より先にメガネの心配をしていました。

続きまして私山田が抽選します。オススメは若い女性としていましたが、40件の応募があり半数以上が男性でした。

ムトー

また頭頂部の髪の毛が減りよる…

ムトー

何番?

ムトー

5番ね。わかったけん、無言でドアップやめてくれん?

ということで、山田袋は5番目に応募してくれた20代の女性に当選しました!奇跡!

ちなみに、抽選するたびにパソコンを見ながら当選者が誰かチェックしていたのではたから見るとやばい集団でした。

そして、申込数84件と一番人気だったりよう袋の抽選もはじまります。

山田

霧吹きで顔濡らしてからやってください。みんなやってます(やってないけど)。

りよう

こんな感じで良いですか??行きますよ

はたして、りよう袋が当選するのは…

りよう

とれました

山田

せっかく一人だけ霧吹きしたのに、思ったほどついてないですね。…何番ですか?

りよう

俺だけかい!!!!!口の中に小麦粉入りまくって、昼ごはんうどんにしようと思っていたのに気が変わりました

ちなみに、当選者は20番でした。映えある当選者は50代の女性です!

ということで、りよう袋、伊藤袋、ムトー袋、山田袋、それぞれの当選者が決まりました。

ですが…

ダブルチャンスのかなこ袋!外れた全員に当たるチャンス!

編集部にはもうひとり、主婦代表かなこがいます!!

福袋企画の件をすっかり伝え忘れて「私、聞いてませんでした…仲間はずれ…」としょぼくれていたので、急遽ダブルチャンスとして福袋を追加しました。236分の1なので、当選確率は一番低いレア福袋です。

山田

かなこさんで最後です。みんなが顔を突っ込んだ後の汚い小麦粉にどうぞダイブしてください。

かなこ

そう言われるとなんかスゴく嫌です……

ボフッ……。

山田

これまでで一番思い切りが良い突っ込み方

かなこ

35番です。

ということで、ダブルチャンスのかなこ袋は全体で35番目に申し込んでくれた40代の男性に決まりました!

(なお、かなこ袋は急遽作ったのでTシャツと缶バッチはありません!ごめんなさい!)

ということで厳正なる抽選でした

ということで、無事に肥後ジャーナル福袋の抽選が終わりました。

当選者の方には、この記事を公開後にメールを送らせていただきます!

外れてしまった人は、またいずれプレゼント企画をやりますので、お楽しみに!

なお、使用した小麦粉はスタッフで美味しくいただきましょうと提案しましたが、満場一致で却下されたので、掃除用として油汚れを落とすときに使いたいと思います。無駄にはしません。

今後とも肥後ジャーナルをどうぞよろしくお願いします!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は睡眠で、朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

下通りにあった「麺屋宗運」が御領に11月28日移転オープン!さっそく濃厚な豚骨ラーメンを食べてきた

2020.11.29

「アミュプラザくまもと」にオープンする184店舗を一挙公開!4月の開業が待ち遠しい!

2020.11.26

日赤通りにスターバックスコーヒー熊本帯山店(仮)が来春オープン!11月26日には菊陽の57号線沿いにも!

2020.11.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

PUBLIC RELATIONS

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal