*
とじる
*
とじる
*
とじる

「つけ麵 魚雷」が東バイパス沿いに5月末〜6月初頭あたりにオープン!?

ライター:上野P 上野P

東バイパスの旧「つけ麺金太郎」跡に、「つけ麵 魚雷」が出店!?

引用元:https://gyorai.co/

行列ができるつけ麺店として有名な「つけ麵 魚雷」。味の濃いガツンとしたタイプで、刺激的な辛味のあるつけ麺ですが、凝縮された旨味にやみつきになった常連のお客さまも多いお店です。

その「つけ麵 魚雷」、坪井本店・光の森店に続く3店舗目が、東バイパス沿いの旧「つけ麺金太郎」跡に出店するようです!!

場所は旧「つけ麺金太郎」跡

東バイパス沿いにで、博多系ラーメン・つけ麺として人気だった「つけ麺金太郎」さんが惜しまれつつ閉店。

「その跡にはどんなお店が入るのか?」と気になっていましたが、「魚雷」さんが出店されるようです。

すでに「魚雷」の看板が設置されています。

オープン日は「早くて5月末~6月頭」

本店にオープン日をお尋ねしたところ、「まだ確定ではありませんが、早くて5月末〜6月初頭には開きたい」とのことでした。

実際の予定通りにオープンできるのかどうかはわかりませんが、少なくとも夏までには、「魚雷」さんの新店舗が登場しそうですね。

駐車場は、金太郎の際は店舗横に7台ほどのスペースがありましたので、おそらく今回もそのまま駐車場となるかも。

立地的には、本店と光の森店のちょうど中間くらい。オープンが待ち遠しいですね!

■「つけ麵 魚雷」東バイパス店(仮)■

オープン予定:5月末〜6月初頭あたり?

住所:熊本県熊本市東区御領8-1-3

電話:まだ未定

営業時間:まだ未定

定休日:まだ未定

地図(表示名は旧店舗です)

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

PUBLIC RELATIONS

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal