*
とじる
*
とじる
*
とじる

今更九品寺の人気ラーメン店「ラーメン呑龍」に行って人気のワンタン麺食べてきたぞ!

ライター:山田 山田
キーワード:

熊本に数あるラーメン店ですが、新しいお店だけでなく老舗にも無視できない人気店が数多く存在します。今回紹介するのは中央区九品寺にある「呑龍(どんりゅう)」。たっぷり入ったワンタンとガッツリお肉が特徴的な人気店で、大満足の1杯が楽しめますよ!


九品寺の呑龍

中央区九品寺にある「ラーメン呑龍(どんりゅう)」。熊大附属病院前から小さな道路に入ったところにあるお店ですが、お昼の14時過ぎに行っても超満員。ほぼ満席の状態でした。

メニューは、ラーメンとワンタンが700円、ラーメンにワンタンが入ったワンタン麺が950円です。

ここのお店の人気はワンタン麺らしいので、まずはワンタン麺にしてみましょう!

その他トッピングも大盛りにできます。ラーメンに肉大盛りを頼まれている方も多いようでした。

ナシ(無し)との間違いを防ぐためのマシ(増し)という表現を使用しませんってのがとても好感持てます。

人気の理由も納得のワンタン麺

こちらが人気のワンタン麺。まずぱっと見のボリュームがすごい。

麺はもちろん、ワンタン7個にお肉が4枚となかなかの量です。

スープは豚骨でありながら、塩味が効いていて、コクとさっぱり感が両立しています。

割とごくごく飲み込める豚骨スープです。

麺は柔らかめ。もちもちしていますが、伸びているという感じでもなく、スープと良い感じで絡んでくれます。

量もわりかし多めなので、結構満足できます。

続いて、チャーシュー。お店では「肉」の表現を使っているので、それに習いましょう。

まず、大きくて食べごたえがあるんですけど、味も最高。本当に肉食ってるなぁ…と思えるほどの味の濃さ。

この肉だけで満足できます。それが4枚。増量したらどうなるんだろう。

続いて、この特徴的なワンタン。もう生地がプルプルっ。

中の餡も先程の肉とはまた違った感じで、全然喧嘩しません。ふにゅっと柔らかくて食べやすい。

じゅわっと肉汁を感じる瞬間がたまりません。これも7個も入っていてもうボリュームよ…

そして、侮れないのがこのたっぷりのネギ。

スープもうめぇよ?肉もワンタンもうめぇよ?でも、終盤で残りのスープをレンゲですくって口にした時に、

ぐぐっと主張してくるのがこのネギ。スープの旨味を全力で引き立ててくれるのですが、序盤ではあまり気づかなかった不思議。

もう終わり、そう思ってた時に、まだ終わらねぇぜと全力でアプローチしてきます。最後まで楽しませてくれる1杯でした。

人気店の理由は単純 美味いから!

九品寺の人気ラーメン店「ラーメン呑龍」。ワンタンに肉、そして最後のネギまで楽しませてくれる一杯でした。

閉店直前までお客さんがひっきりなしに入れ代わり立ち代わりするその人気ぶりも納得のお店でした!

ラーメン呑龍

住所

〒862-0976 熊本県熊本市中央区九品寺4丁目11−2

営業時間

11:00~15:30頃

定休日

日・祝・水

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

【いい肉の日】熊本のお肉事情を発表!焼肉で注文するとツウぶれる部位1位はあの部位!!

2022.11.29

【抽選で40名様にお肉5000円分プレゼント】肉好きに朗報!!新阿蘇大橋周辺の肉LOVEエリアへ遊びに行こう!!

2022.11.20

道の駅大津にオートバイ神社が誕生!1週間の「OZU BIKE WEEK」も開催中!

2022.11.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

【いい肉の日】熊本のお肉事情を発表!焼肉で注文するとツウぶれる部位1位はあの部位!!

2022.11.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal