*
とじる
*
とじる
*
とじる

イチゴがドーン!ドリンクがおしゃれすぎる「in・to coffee stand」にインスタ映え求めて行ってきた!

おしゃれなドリンクが若者の心をつかむ「into coffee stand」。スペシャリティコーヒーやスムージーが豊富で、現在、代継橋そばに店舗を構える人気店。Instagramで検索すると投稿も多い大人気のお店です!おしゃれドリンクを求めて早速潜入しました。


代継橋側!紺屋今町に移転

「into coffee stand」は以前、水道町にありましたが、健軍神社のすぐ近くに移転しました。そして現在は代継橋の下にあります。

下通りアーケードからシャワー通りを進み、抜けた先にあります。

星のマークがある看板が目印です。

外の看板にはとてもおしゃれなドリンクが!写真は人気の杏仁ストロベリースムージーです。

店内は白を基調としたスタイリッシュな空間で4畳程度のスペースです。

4席ほどのイートインスペースもあります。

マグカップやコーヒー豆などのオリジナルグッズも販売されています。シンプルでかっこいいですよね。

SNS限定メニューのいちごみるくを注文!

今回注文したのはSNS限定メニューの「いちごみるく」。店頭のメニューには載っていないinstagram限定のメニューで、「インスタを見た」と伝えると注文できます。

牛乳とペーストされたいちごがミックスされており、さらに上にい練乳いちごがトッピングされたいちご尽くしの一品です。

上から見るとトッピングされたいちごの迫力がよりわかります。ごろっごろ乗ってるんです。

あまーい「いちごみるく」とトッピングされたいちごの甘酸っぱさが合わさって、とてもいい感じ。

外の景色と撮るとよりオシャレにマッチします。他にも撮影スポットがあるのでいろんな場所で写真を撮るのも楽しそうですね。

ドライブの休憩にもおすすめ

近くにはコインパーキングもあるので、ドライブで疲れたときの休憩にもおすすめです。

手に持って街を歩いてもおしゃれかも!

種類豊富なメニューに加え、季節限定のメニューもあるので、いろんなおしゃれドリンクを試してみたいですね!

in・to coffee stand

住所

熊本市中央区紺屋今町4-10-1F

営業時間

12:00~19:00

定休日

なし

電話番号 なし

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

健康的なランチ!カフェ&ダイニング「HIKE」で心も身体も安らぎました!

2020.12.14

八代にナポリがあった!?「Garden&Cafe Sugar」でリゾート気分を味わってきた

2020.08.20

30年以上も続く玉名の名店「橘屋本舗」でオムそばを食べてみた!

2020.08.07

音楽好きが集う店!本格石窯ピザの「Kapok」はこんなところにあった!

2020.07.22

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ぼっち「リアルすごろく」で大津町・南阿蘇村・高森町を回ったら熊本弁かるた貰った

2021.01.11

三十路子連れ女が車について考えてみた #8 中古車探しの最初の難関。“認定中古車”って一体なに。

2021.01.05

PUBLIC RELATIONS

ぼっち「リアルすごろく」で大津町・南阿蘇村・高森町を回ったら熊本弁かるた貰った

2021.01.11

三十路子連れ女が車について考えてみた #8 中古車探しの最初の難関。“認定中古車”って一体なに。

2021.01.05

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal