*
とじる
*
とじる
*
とじる

玉名市にある「和DINING いつものトコロ」の1日5食限定「女子はちょこちょこがいっぱいが好きだもんねランチ」

ライター:まりあ アバター

玉名市にある 「和DINING いつものトコロ」には、地元の旬の食材をたっぷりと使用し食材そのものの美味しさが味わえるメニューが揃っています。そんな中でも、1日5食限定の「女子はちょこちょこがいっぱいが好きだもんねランチ」が品数豊富で、満足度高し!落ち着きのある店内でランチをいただいてきました!


洋食屋のようなレンガ造りの建物

JR鹿児島本線玉名駅そば、荒尾市方面へ向かう線路沿いを左に入ると見えてくる緑色の看板。

レンガ造りの建物は、レトロな喫茶店か洋食屋の雰囲気を思わせます。しかし、看板には「和DINING」の文字。洋なの、和なのどっちなの!?と気になり、早速お邪魔しました!

1日5食限定の「女子はちょこちょこがいっぱいが好きだもんねランチ」

今回は、1日5食限定の「女子はちょこちょこがいっぱいが好きだもんねランチ」を注文。数種類のお惣菜に、炊きたての白米、あったかお味噌汁、サラダにデザートまで付いてきます。たくさんの種類を食べたいけど、量は食べ切れない…。そんな欲張りな女性の方にもピッタリです。

週替わりのパスタランチ

アスパラと貝柱のクリームパスタ」。2種類のパスタは週替わりで変わるそうなので、何回も訪れる価値ありです!

こちらは新鮮な野菜をたっぷり摂れるサラダが付いてきます。

地産地消にこだわった食材をふんだんに使ったメニューの数々。メインをお肉とお魚から選べる日替わりメニューもありました。さらに、麻婆豆腐丼やカレーライスまで。+200円でドリンクまで付いてきて、和洋中のさまざまな料理を選べるなんて迷っちゃいますね。

ゆったりとしたソファ席やカウンター席を用意

喫茶店を改装したと言う店内には、ゆったりとしたソファ席の他、カウンター席も用意。料理の提供が早いので、お一人でササっと食べられる方もいらっしゃれば、ご夫婦でゆっくり過ごされる方々も。

18時からはディナータイム。予約すると、特製コース料理も楽しめます。野菜を盛り込んだヘルシーなオリジナルスイーツもあるそうですよ。

昼と夜どちらも楽しめる「和DINING いつものトコロ」。玉名の美味しい食材を堪能でき、地元ならではの料理が味わえるお店でした!

和DINING いつものトコロ

住所

〒865-0052 熊本県玉名市松木22-3

営業時間

11:30~14:00/18:00~23:00

定休日

日曜日(祝祭日の場合は翌日)
※ランチは土日・祭日休み

駐車場

7台

電話番号 0968-57-9971

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

アバター

まりあ

地方経済雑誌で記者と営業を経験した後、フリーライターとモデルになりました。24歳ですが、20代後半に見られます。もうすぐ寿命の自転車に乗って、熊本県内を東西南北駆け回っています。

このライターが書いた他の記事

南区平成さくら通り沿いの「麺居酒屋 さくら通り三楠」が7月末で閉店し、「ホルモンマン」に。

2019.07.27

今度のタピオカはカスタムを楽しもう!国産茶葉を使用したちょっぴり贅沢でオシャレな「MOCHA(モチャ) 熊本店」

2019.07.24

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03