*
とじる
*
とじる
*
とじる

【合志市】はちみつ奥深え〜!国産はちみつ専門店・木箱屋さんで色々教えてもらった!

ライター:言 言
キーワード:

甘いものだ〜いすき!でも健康も気になる…大人ですもの…ライター言です。

そんなワタクシ、最近は白砂糖の代わりに、はちみつを使うようにしております。

理由は、なんとなく健康そうな感じがするから。

でもはちみつってスーパーで売ってるのを見ると、水あめなどが混ざってるのがあったりしてえ?これははちみつじゃないん?ってなったりしますよね。

詳しい人に話聞けたらな…鬼のように検索をしまくったところ

なんとはちみつ専門店なるお店を発見!

しかも合志市に!

行くしかねえ〜〜!!!


突然現れるおしゃかわな領域

というわけで早速合志市へ。

387号線を泗水方面へ、御代志駅や農業公園を通り過ぎ、百花園ゴルフ場の先を右折します。

ゴルフ場でイチゴ狩り?合志市にある百花園が面白いことしてた

建物よりも畑の方が多いなぁ〜という道を走っていると…

右手に!

何やら可愛い領域が!

小さなお家がたくさん建っているように見えます。

はちみつの文字!

駐車場は広々としており、6台程停められそうです。

敷地内には小さな可愛いお家がたくさん建っています。

どれがお店…?という感じですが

お店はこちらの

青い建物!

本当に小人さんのお家のように小さくて可愛いです。

ドアを開けると早速はちみつがギッシリ置いてあるのが見えます!

小人邸のようなお店ですので、2〜3人でいっぱいになってしまうので、お客様が多い時は是非譲り合いで。

はちみつって種類ありすぎ!

しかし…

種類ありすぎな。

種類があることは知ってましたが、せいぜい2、3種類だと思ってました…

りんごとかはよくみますが、ソバとか見たことないものも。

というわけで教えて詳しい人。

顔出しは恥ずかしいそうです。

店主の野口さんに色々教えていただきました。

そもそもこちらのお店は、旦那さんがリフォーム関係のお仕事をされていてサンプルとして小屋を設置しているスペースだったそう。

福岡でご親戚が国産にこだわった養蜂をされていることもあり、全国各地から集めた安心安全な国産はちみつをもっと知ってほしい!と昨年5月にオープン。

野口さん自身が実際に口にして、美味しいと思ったものだけを置いているそうですよ。

もちろん余計なものが入っていない純粋な国産はちみつ、そして非加熱だけのセレクトなのだそう。

味も成分もそれぞれだから…試食で自分好みのはちみつを探せる!

はちみつの種類は、蜂が集めてくる蜜の花の種類によってわけられているんだろうな〜ということはわかりますが

種類によって味も違うし、なんなら成分もちょっとずつ違うんですって。

でも購入した後あんまり好きな味じゃなかったらなぁ…そもそも何を買えばって感じだし…、と思いの皆さん。朗報です。

試食できます。

しかも6種類

ありがたい&ありがたいでしかない。

ワタクシ、本気ではちみつ選びたいので全部試食させていただきましたが今回は3つだけご紹介しますね。

まずこちらはりんご。比較的よく聞きますよね。

甘くて、クセが少なくこれこれ〜って感じです。食べやすいのでお子さまなどにおすすめなのだそう。

よく見ると色も微妙に違いますよね。

こちらはアカシア。北の方でよく作られているのだとか。

甘さ控えめで大人な味です。

そしてこちらがソバ。色も黒っぽいです。

こちらは好き嫌いが分かれるような独特な味ですが、他のはちみつに比べ鉄分が5倍ほども多く含まれるのだとか。

なんだか黒蜜っぽい感じで、きなこと一緒に食べたくなりました。

ちなみに、それぞれ丁寧な説明が貼ってありますし野口さんに聞けば色々と教えてくれるので

気になるはちみつだけを試食されても良いかもしれません。

なぜなら、6種類全部試食されると、「結局ようわからん」ってなる方が多いらしいのです。(笑)

でも確かに、それぞれちょっとずつ味が違うので、これめっちゃ好み!!というマイベストオブはちみつと出会えると良いですよね〜

ワタクシはこちらのアカシアはちみつをマイフェイバリットはちみつに認定し、購入させていただきました。

好みのはちみつを選ぶことができて大満足です!

冷蔵庫で保存&熱湯にINは絶対NG!

野口さんに更にはちみつの保存方法や活用法についても教えていただきました。

はちみつといえば時間が経つと白くてガチガチになってしまいがちですよね。

あれは温度が低いとそうなってしまうんだそう。

成分的には問題がないけれど、あのジャリジャリがたまんねえんだよ!って方以外はなるべく35〜40℃くらいで保存した方がいいんだそうです。

それからはちみつは60℃以上だと酵素成分が死んでしまうのだとか。

ですが、販売されているはちみつの多くは加熱加工されていたりするんだそうですよ。

ですから木箱屋セレクトのはちみつは「国産」「非加熱」というところもこだわっているのだとか。

なので、紅茶や牛乳などに入れる時も、沸騰したばかりのアチアチの飲み物にいきなりインするのではなく

一呼吸おいてから入れ、ゆっくり溶かしながら飲んだ方がよりはちみつの効果を得られるんだそうですよ。

なんていうか

めっちゃ勉強になった〜!

はちみつって奥深い。あと普通にすごい。

他にも「こういう時はちみつええよ!」みたいなこともたくさん教えていただきましたので

気になる方は是非木箱屋さんで色々お聞きしながら、マイ殿堂入りはちみつを見つけてみてくださいね。

国産はちみつ専門店 木箱屋

住所

〒861-1101

熊本県合志市合生4229−2

駐車場

定休日

水曜日

第1・3 日曜日

第2・4 土曜日

営業時間

10:00〜16:30

Instagram

木箱屋

ライター紹介

言

読み方はKoto。 犬とスイーツが大好きな洋服オタク。 いつも普段着だよ。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【芦北町出身】村枝賢一先生のサイン色紙を抽選で2名様にプレゼント!【新仮面ライダーSPIRITS・俺たちのフィールド】

2024.02.24

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

PUBLIC RELATIONS

【芦北町出身】村枝賢一先生のサイン色紙を抽選で2名様にプレゼント!【新仮面ライダーSPIRITS・俺たちのフィールド】

2024.02.24

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal