*
とじる
*
とじる
*
とじる

【玉名市】絵本×フレンチ×景色の贅沢すぎるコラボで癒される「食と絵本の空館 ラレーヌ・アリス」

ライター:ちえ ちえ

皆様は好きな絵本ってありますか?

「絵本」と聞くだけで、なんだか気持ちがあたたかくなり、ちょっと懐かしくなり、ほっこりしますよね。

玉名市に絵本セラピストのオーナーが営む、まるで絵本の世界のようなかわいいフレンチのお店がありますよ。


木立の中に佇む素敵な一軒家レストラン

お店の場所は国道208号線から少し入った木立の中。

白くておしゃれな木の看板が目印です。

森の中の一軒家のようなかわいいお店で、奥に駐車場があります。

アリスグッズもたくさんある入口から中に入ってみると…

大きなガラス窓から見える明るい景色にびっくり!

そこに整然とテーブル席が並んでいます。

奥には個室もあり、ゆったりと静かにプライベートな時間を楽しむこともできます。

椅子に座ると、夏の力強い青空と山と緑が見えて、それだけでとても晴れやかで清々しい気分に…。

抜群のロケーションで、この景色だけでも癒されるお店です。

絵本にふれられる幸せ

お店の奥には「絵本の空館」があります。

こちらでは、絵本セラピストであるオーナー・武岡さんの大人のための絵本セラピーを受けることもできます。

からすのパンやさんやだるまさんシリーズなど、有名な絵本からセレクトされた絵本まで、その数約700冊!

ふしぎなしかけ絵本もあって、お子様も楽しめそうです。

絵本セラピーは、1週間前までの予約制となっており、ケーキセットつきで2,500円となっています。

グループで参加して感想をシェアするのも良いですし、お一人様での参加もOKとのこと。絵本で癒されたい方、自分を見つめなおしたい方、新たな気づきを得たい方などにおすすめです。

最近では、絵本セラピーを企業内でのコミュニケーション作りの一環として取り入れたり、組織での役割分担等の教育のために受けられる方も多いそうで、大人になっても絵本から学べる要素は無限大です。

美しいフレンチコース

絵本だけでもゆっくり楽しめそうですが、ここで食事がいただけるのもまた魅力!

今回は1,870円(税込)のランチコースをいただいてみました。

箸置きがピーターラビットの箸置きで、それを見ただけでもう気持ちはメルヘンの世界へ…!

最初のスープは、かぼちゃの冷製スープ。

かぼちゃの優しい甘みが際立つ、とろとろの濃厚なスープで、幸せが口から体に染みわたります。

メインはお肉とお魚を選ぶことができ、お肉の方は火の本豚のグリル。

火の本豚は、和水町にあるさいき農場のブランド豚で、飼料や水にこだわり、愛情をもって育てられた豚のお肉です。

香ばしく焼かれた豚肉に、トマトソースのさわやかな酸味がほどよく、これまた美味しい…!

サラダにはキウイや刺身こんにゃくが入っていたりと、遊び心も満載です。

野菜も荒尾のクルンノウエンの野菜を使われていたり、地元でこだわりを持って野菜づくりをされている生産者さんの素材を使われています。

ちなみにお魚の方は鰆のソテーで、黒いオリーブのソースの香りがよく秀逸でした。

ライスとパンも選ぶことができ、玉名産ヒノヒカリのライスをいただいたのですが、こちらもつやつやで美味しいご飯で大満足。

食後のデザートは、抹茶アイスに玉東町の西村果樹園の桃。

旬のフルーツが嬉しいですね。

コーヒーは自家焙煎もされている南阿蘇珈琲のもので、すべてにこだわりぬいて作られたお料理の数々でした。

こちらのシェフは、大阪あべの辻調理師専門学校を卒業され、リーガ・ロイヤルホテル堺で10年間、フレンチ&イタリアンを担当されていたというシェフ。素材も顔の見える生産者さんの厳選された本物の素材を使われています。

絵本のある空間で、広い青空を見ながら、ゆったりと上質なフレンチコースを味わえるのは本当に幸せですね!

優しい時間が流れる癒しの空間でした。

食と絵本の空館 ラレーヌ・アリス

営業時間

Lunch  11:30~15:00 (L.O.14:00)

Dinner 18:00~22:00 (L.O.21:00)

絵本ルーム 15:00~17:00

※Dinnerは完全予約制。当日15時まで予約可能。

駐車場

あり

ホームページ

https://www.lareinealice.com/

電話番号 0968-74-6688

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

【熊本市東区】定食屋を超える圧倒的定食屋!「ぽぽぽ食堂」で名前の由来も聞いてきた!

2024.05.15

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal