*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市中央区】人々の移り変わりをその場所で、どんな気持ちで眺めていたのだろう~地図にない神社 的場神社~

ライター:ひらの ひらの
キーワード:

上熊本の電車通りを歩いていると、グーグルマップにも載っていない神社を発見いたしました。

こんなところに?というちょっと不思議な光景でした。


場所は上熊本電車通り

藤崎台球場が見える通りです。

目の前に玉泉院上熊本会館を見て、

足元に看板があります。「的場神社」様。

えーーーーーーーーーー

道の細さがこのくらい。

あ、上には列車。

あ、ひらけました。

おお、これが的場神社です。

それにしてもすごい場所にあります

周りはマンションだらけ。

綺麗にしてあり、お供え物もありました。

ピカピカのマンションに囲まれて、とても不思議な空間を生み出しております。

お賽銭箱がありますので、行かれた際はお忘れなく。

的場神社の歴史

的場神社は藤崎八幡宮境外の末社(本社に付属する小さな神社)であり、江戸時代初期に創設されたようです。その時のものでしょう。大切に設置されております。

もともとは熊本城内にあり、弓の鍛錬場としてありましたが、西南の役にて焼けてしまい、現在地に移されたようです。

御利益としては、火の神様。的場とは荒神様の事を言うそうで、戦場の神様として現在では受験戦争や就職競争にご利益があるようです。

詳しくはこちらに記載されております。

ここへ来てからの的場神社

今は美しいマンションに囲まれている的場神社ですが、ここに来てからも目まぐるしく周りが変わっております。

2013年3月。

2016年8月

木に覆われて見えません。

2017年4月

周りの工事が始まってきました。

2018年4月

木の根元に見えています。

2019年10月

木々が無くなり、とても寂しい感じがします。

11か月前(取材当時令和5年7月)

ここの細道を入っていきます。

マンション開発にあたり、綺麗に整備してくださった皆様に感謝して、もし通りかかった時は手を合わせてみてはいかがでしょうか。

ビル風に吹かれながら、「ここは、さみしくないですか?」と神様から見た私達の人生は一瞬かもしれませんが、精一杯生きて行こうと思い、手を合わせて帰宅しました。

的場神社

住所

熊本市中央区段山本町

駐車場

なし

ライター紹介

ひらの

ひらの

本が好き、映画が好き、作る事が好き、でライターに辿り着きました。 熊本県以外に住んだことがない、肥後純血種。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

PUBLIC RELATIONS

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal