*
とじる
*
とじる
*
とじる

【本日オープン】熊本初上陸!嘉島町の西川商店が肉肉うどんに変わってる!

キーワード:

嘉島町に「肉肉うどん」 が出来るみたいです。

いつも通る嘉島町交差点の風景・・・。あれ?ラーメン屋さんとは違う!「ラーメン」では無く「うどん」と書いてある事を発見!

西川商店が肉肉うどんになっていました!

西川商店の名前を残したまま現在、改装中の様です。

お店の場所は
熊本県上益城郡嘉島町鯰1896-2

近くには嘉島町の鮮度市場やHIヒロセがあります。

肉肉うどんってどんなお店?

小倉の1部地域でしか食べられなかったうどんが、博多で進化し広まったのが肉肉うどん。黒いスープに角切りの肉、うどんの真ん中に生姜が入っています。その他うどんと蕎麦を一緒に食べる事ができたり肉のダブルオーダー、うどんの替え玉もオーダーできる多様な楽しみ方が出来る事が特徴のお店です。うどんの替え玉なんてラーメンみたいですね!

ラーメンからうどんのお店へ。肉うどんに特化したうどん屋さんはなかなか無いので、何時もとはまた違う選択肢が出来そうです。
肉肉うどんのオープンは31日からです!なんとオープン特典として生姜のプレゼントもあると言う嬉しいオマケ付き!麺激戦区ではありますが、お近くの方は是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

老舗の回らない寿司は庶民の財布でも食べられる 水前寺の東寿司のランチがコスパ良し!

2021.06.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

PUBLIC RELATIONS

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal