*
とじる
*
とじる
*
とじる

【益城ランチ】観光気分でゆっくり!「鶏炭焼 おはこ 西原店」でランチと向き合う時間が心地よい。

ライター:川上 川上
キーワード:

こんにちは。川上です。

日々の中で、おざなりにされがちなランチの時間。忙しいとサクッと済ませてしまいますよね。なかなか難しいですが、そんな時こそやる気をリセットするためにランチの時間って大事だと思うんです。

そんな時に行きたいお店が上益城郡益城町にあります。それは「鶏炭焼 おはこ 西原店」。例に漏れず私も時間を縫ってのランチ訪問だったのですが、できればゆっくり楽しみたいと思えるお店でした。のんびりした時間が流れる空間と、丁寧につくられたお料理。これはリピートしたいお店です。


益城町にある「鶏炭焼 おはこ 西原店」

本日ご紹介するお店があるのは、県道206号沿い。阿蘇くまもと空港からほど近くにあります。県道206号を通っていると大きく店名が書かれている柵?壁?が目印です。

その奥に入ると見えてくるのは大きな一軒家。こちらが「鶏炭焼 おはこ 西原店」です。

早速入っていきましょう!

店内は広々としていて、座敷席が広がります。隣の席との間に仕切りがあるので、まわりを気にせずゆっくり食事を楽しむことができます。

メニューは地鶏がメイン。コースが断然お得なんですが、単品メニューもびっくりするくらい安いんです。人数が多いと地鶏の炭火焼きが色々食べられるのでおすすめ。今日は人数が少ないので昼限定の定食(ランチメニュー)を頂きました。

だご汁付きの定食がリーズナブル

唐揚げ定食(セセリ)800円

まずはこちら。唐揚げ定食。お肉はモモセセリから選べます。私はセセリの唐揚げを選びました。定食でセセリの唐揚げって珍しいですよね。

カラッと揚げられた唐揚げ。大きなセセリはぷりっとしていて塩加減も絶妙。

定食には、たっぷり盛られたご飯と小鉢2種類、漬物に梅干しも付いていました。

そして、だご汁!

一口サイズのだごが入っています。

さらにて、具沢山。にんじん、大根、しいたけ、ねぎ。地鶏も入っています。汁は透き通っているんですが、野菜と地鶏の旨味がぎゅっと詰まっていて濃い。これだけでも十分なくらい満足します。

ホルモン煮込み定食900円

そして、こちらはホルモン煮込み定食。メインのホルモン煮込みに加えて、こちらも小鉢2種類に漬物にだご汁が付いています。

ホルモンは味噌でじっくりと煮込まれてるタイプです。

たっぷりと沁み込んだホルモンはご飯泥棒でしかない。こちらも満足の定食でした。そして、特筆したいのはこの値段。これだけ付いて1000円を切るんですよ。かなりリーズナブルです。

たまにはゆっくりランチしてみませんか?

益城町にある「鶏炭焼 おはこ 西原店」へ行ってきました。のんびり寛げる店内に、時間を食べたいお料理の数々。今回頂いた定食メニューも大満足でしたが、次は地鶏を七輪で焼きたいなぁと思いました。ランチとゆっくり向き合いたい時におすすめです。ぜひ行ってみてくださいね。

住所

〒861-2205 熊本県上益城郡益城町大字杉堂字高遊938-78

営業時間

11:00~14:30
17:30~20:00

電話番号 0962791211

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

【熊本市東区】ガツンと肉!つなぎなし黒毛和牛100%ハンバーグが最高すぎ「平家の郷」

2024.05.21

【サクラチル】開花宣言はするけど落花宣言はしないので肥後ジャーナルがやれば初になるかもしれない。想像をはるかに超えた境地に行き着いてしまった。

2024.05.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal