*
とじる
*
とじる
*
とじる

ケーキやクッキーなどの甘~い香りがすると、なぜだか幸せな気分になれます。
それは女性だけでなく、男性も同じなのでしょうか!?

甘いものが好きな方や、大切な方へお菓子やケーキをプレゼントしたいと思っている男性の方も多いはず。
だけどケーキ屋さんって、なかなか男性おひとりでは入りづらいもの。。。

そんな方におすすめのケーキ屋さんがありました。


OKASHIYA favori(ファヴォリ)

今回お邪魔したのは、素材を活かして丁寧に焼き上げたタルト・フランスやヨーロッパの伝統的な焼き菓子やケーキなどを取り揃えたOKASHIYA favori(ファヴォリ)さん。

場所は、西熊本駅(イオンタウン西熊本)から新港方面へ車で1分。

ローソン熊本薄場力合店と熊本銀行薄場支店のある交差点のすぐ近くにあります。

飽田方面からお越しの際は、歩道橋をくぐってすぐのこちらの看板が目印です。
店舗前の駐車場をご利用の際は、歩道橋が近いので歩行者の方に気を付けていただけるとありがたいです。
その他、店舗裏にも数台駐車場がありますのでご安心下さい。

スタイリッシュで洗練された空間演出

店内は、シンプルながらも主役の焼き菓子やケーキを引き立てる余白の空間を上手に使ったオシャレな雰囲気です。
このスタイリッシュな空間が、男性の方でも来店しやすいとご好評いただいているそうです。また、表からも裏からも入店ができ通路も広いので、ベビーカーや車いすの方が利用しやすいのもいいですね。

店内の陳列棚には、”ブラウニー”¥200(税込み)~やアーモンドキャラメルをのせて焼いたクッキーの”フロランタン”¥200(税込み)~、マドレーヌやサブレなどのレギュラー商品の焼き菓子が並んでいます。可愛らしいマシュマロも入った焼き菓子詰め合わせセット¥1,320(税込み)は、ギフトにも喜ばれそうですね。

メインのショーケースには、カットケーキやホールケーキ、見た目にも鮮やかな季節限定商品のジュレなどが並びます。

14cm フルーツタルト¥1,700(税込み)

誕生日のお祝いに欠かせないホールケーキは、1週間前のご予約でお好みに合わせたオーダーメードが可能。ご予約なしでもデコレーションケーキの他、こちらのフルーツタルトは当日のご購入も可能。タイミングによっては、売り切れの場合がありますので電話でのご予約をおすすめします。

その他にも、お好みでデンマーク産の塩をかけて食べるテリーヌショコラ¥1,200(税込み)は、冬のみの販売でしたがギフトとして人気が高くお客様のご要望にお応えしてレギュラー入りしたそうです。※箱代(税込¥160)は別途。

見た目にも美しい季節限定のジュレやブリュレ

ショーケースの中でもひと際目を引く、彩り豊かなジュレ¥350(税込み)やパンナコッタ¥400(税込み)は、今の季節の期間限定商品。

右奥)チョコとミルクのプリンにほろ苦いコーヒーゼリーをのせました ¥400(税込み)

その中から、今回はこちらの5品を選んでみました。
左奥のグレープジュレ¥350(税込み)は、大粒のぶどうと果汁100%の濃厚な味わいのジュレとの食感の違いが楽しめる一品です。

パンナコッタにフランボワーズのソースとレモンのジュレ ¥400(税込み)

こちらは、ブルーベリーとイチゴの果実も入っていて見た目にも可愛い一品。パンナコッタ(ムース)の程よい甘みとフランボワーズのソースとレモンのジュレのほのかな酸味との相性がバッチリです。

マンゴープリンにココナッツのブランマンジェとパッションのジュレ ¥430(税込み)

白いムースに似たココナッツのブランマンジェが、アクセントとなる一品。フレッシュなジュレと果実に、表情を変えたプリンでしっかりとマンゴーを感じられるマンゴー好きにはたまらない美味しさです。

ピスタチオのブリュレにベリーソースとホワイトチョコの生クリーム ¥400(税込み)

こちらは、他店ではあまり見かけない珍しい一品。なめらかで甘いホワイトチョコの生クリームとベリーソースの酸味、ピスタチオとの相性が面白い大人気分な味わいです。

また、ギフト用やストックしておきたい方の為に、1カ月程日持ちする真空パックタイプのものもあります。

敢えてロールケーキは作りません。

お友達のご自宅にお邪魔する時の手土産として代表的な”ロールケーキ”
比較的安価で、手に入りやすい事もあって私もよく利用したりします。しかし、それって結構王道なんですよね。
そんな時にオススメしたいのが、こちらの洋梨とアーモンドクリームのタルトやパイ生地でアーモンドクリームを包んだフランスの伝統菓子など。

他のお店にないものをと思い、敢えてロールケーキは作らないと話すオーナーシェフ。
ホールタイプでも、¥900(税込み)~とお財布にも優しい。
カットタイプもありますので、お気に入りの味を見つけて手土産のレパートリーに加えてもいいですね。

他にも、普段使い出来るパンの品揃えもあり、価格は¥100(税込み)の塩パンからチョコとバナナを使用したショコラパナーヌ¥270(税込み)まで。
小さな食パンのイギリスパン¥235(税込み)シリーズは、日本で作られる食パンに比べるとバターや砂糖をあまり加えていません。その為、ふわっとというよりずっしりとしていて、スープやシチューなどとあせて食べたい食パンでした。

まとめ

元々英語の”favorite”からきているという店名の「favori(ファヴォリ)」は、好きな・お気に入りのという意味のフランス語。
8年前のお店OPENの際に、「お客様のお気に入りのお店」・「自分だけのお気に入りの時間」・「お気に入りのものを見つけて欲しい」そんな想いからオーナーシェフがつけられたそうです。

とてもおしゃれな店内で、気取ったシェフだったらどうしようかと少々不安ではありましたが、「ジュレ(フランス語)とゼリー(英語)の違いって何ですか?」という私の素人的な質問にも、快く答えてくださいました。
そんなオーナーシェフのお人柄がうかがえるのが、とても詳しく書かれた商品名
甘い香りに包まれながら、「My favorite」を見つける時間はとても癒されます。

今回は、お昼過ぎにお伺いしましたがいちごを使った商品はすでに売り切れ。
店内に飾られた近くの小学校から送られた手紙からも、地元の方に愛されていることが伺えました。

そんな素敵なお店 favori(ファボリ) で、あなたの好きなお菓子を見つけてみてはいかがでしょうか?

お菓子屋 ファヴォリ

住所

〒861-4133
熊本市南区島町3丁目8-34

駐車場

店舗前と裏に数台ずつ

定休日

火曜日

営業時間

10:00~20:00

ホームページ

http://okashiya-favori.com/

電話番号 096-273-6630

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

八代にナポリがあった!?「Garden&Cafe Sugar」でリゾート気分を味わってきた

2020.08.20

30年以上も続く玉名の名店「橘屋本舗」でオムそばを食べてみた!

2020.08.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal