*
とじる
*
とじる
*
とじる

ラーメン屋なのか美容室なのか ラーメンののぼり旗に美容室の文字があるのカフェ「お散歩カフェairisu」

ライター:山田 山田
キーワード:

宇土市から松合を抜けて天草方面に進む国道266号を走っていると「ラーメン」ののぼり旗。よくよく見ると「美容室」の文字。さらには「カフェ」の文字も。そんなちょっと異質な雰囲気に惹かれて入ってみると、めちゃくちゃ優しい味わいの醤油ラーメンを出してくれる美容室併設のカフェでした。属性多すぎん?そんな「お散歩カフェairisu」を紹介します。


ラーメン屋なの美容室なの

松合経由で天草に向かう道沿いで見つけたこちらのお店。

「ラーメン」ののぼり旗が風になびいているのですが、

外壁には美容室の文字。

しょうゆラーメン、カレーライス、オムライス、ぜんざい…なんか色々ありますね。

早速入ってみましょう。

カフェで中に美容室があった

ということで、中に入ってみました。カフェっぽい雰囲気です。テラスから明るい光が差し込んでいます。

昔美容室だったことろをカフェにしたのかな…?と思っていると

奥の部屋には美容室もありました。予約があればこちらも営業しているそうです。

なるほど、そいうことか。

ちなみにラーメンはしょうゆラーメンのみで、650円です。他にもカレーとかあるけれど、今回はラーメンで!

しょうゆラーメンはとにかく優しいお味

やってきましたしょうゆラーメン。

至ってシンプルながら、香りがめちゃくちゃ良い。食べる前からダシが効いているのがわかります。

スープは煮干しや鰹などでダシをとったもので、一言でいうと優しい。めっっっちゃくちゃ優しい。

まったく重くなくて、スープだけで出てきても飲めるくらい美味しい。ラーメン食べると胃がもたれるって人でも問題なく食べられると思います。

麺はもちもちしていて、スープともマッチしています。

チャーシューもシンプルながら美味。こっちも濃くなく優しい感じで食べられます。

あまりにもあっさり食べやすいので、スープも一瞬で飲み干してしまいました…。

ダシがばっちり効いてるのって嬉しいですよね。

ちなみに、一緒に出してもらったこちらの小皿は、ダシを撮ったあとの昆布や鰹を佃煮にしたもの。これも美味しくて白ごはんが欲しくなるほどでした。

以外なところに穴場ラーメン!

美容室なのかラーメン屋なのか謎のお店でしたが、どっちもというのが答えでした。

元々、美容室をしながらカフェをと初めたそうですが、知り合いが表でラーメン屋を出店した後、ご近所からの要望が多く昨年末から提供を始めたそう。

近くには他の飲食店もあまりないので、ドライブ中にお腹が空いたら立ち寄ってみてくださいね!

お散歩カフェairisu

住所

〒869-3205 熊本県宇城市三角町前越1792−2

営業時間

食事 12:00~14:30

美容室は要予約

定休日

火曜日、毎月21日+不定休有り

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

ミニサイズでもボリューミー!1月17日オープンの「カツカレーの虎」は通常サイズで1kg超えのボリューム感

2022.01.17

年始めのスイーツはぜんざいで!「くさは餅本舗」のぜんざいは草餅に甘酒にチーズと悩ましい!!

2022.01.05

あか牛丼食べ比べ!阿蘇をひたすら回ってあか牛丼を食べ比べてみた

2022.01.03

アミュプラザくまもとの初めての初売り1番乗りを狙って並んできたぞ!!2022年福袋チャレンジ!

2022.01.02

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

2021年肥後ジャーナルアクセスランキング!今年熊本で熱かった話題はこれだ!!

2021.12.31

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

PUBLIC RELATIONS

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

年末恒例!ガソリンスタンド地獄の大渋滞にはまってるあなたに朗報&お年玉あげちゃう

2021.12.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal