*
とじる
*
とじる
*
とじる

【菊池郡大津町】老舗レストラン「レストラン・エスカルゴ」で、愛情たっぷり洋食メニューを頂きました。

ライター:川上 川上
キーワード:

こんにちは、川上です。

よく見かけるけど、行ったことがないお店ってありますよね。

例えば、どこかに向かう道中にあるお店などがその最たるもの。

菊池郡大津町にあるずーっと気になっていたお店「レストラン・エスカルゴ」に行ってきました。レトロな雰囲気の洋食レストランでしたよ。


昭和時代の面影残るレトロなお店

お店があるのは菊池郡大津町杉水。325号線沿いにあります。

レトロな外観。なんと、48年も営業されているんだとか。

店内も時間が止まったかのようにレトロ。昭和の雰囲気がぷんぷん。

漫画や食品サンプルも味があります。

みんな大好き、洋食メニュー

お店のメニューはこちら。手書きが温かみを感じますね。

写真がないメニューはイラストを使われています。イラストも味があって可愛いので、もう全てイラストでもいいんじゃないかと思えます。

ちなみに今日のランチはハンバーグでした。ちょっと見えづらいですが。

これこれ!王道のハンバーグエビフライ

ハンバーグとエビフライ定食1,000円

人気メニュー2つが一緒になった最強のハンバーグとエビフライ定食を注文。

ワンプレートになっています。ワンプレートってお子様ランチみたいでワクワクするんですよね。お味噌汁が付いているのも嬉しいですね。

ごはんはキレイな形に盛られていて、これもお子様ランチみたいでテンションが上がります。

まずは、ハンバーグから頂きます。

写真だと小さく見えますが、こぶしくらいの大きさ。これだけでも十分な量があります。

ハンバーグにはデミグラスソースが掛かっています。

お箸で簡単に切れるほど柔らかいハンバーグ。お肉自体にもしっかり味がついています。

そして、デミグラスソースはサラサラしていて、お肉の味を邪魔しません。デミグラスソースは野菜と一緒に食べても合います。

次はエビフライを。かなり大きい有頭海老です。しっかりと揚げてあってザクザクした衣。そして、海老はぷりっぷりです。

塩っけを感じるエビフライに、まろやかなタルタルがとても良いバランスになっています。

味はもちろん美味しいんですが、それ以上にお店を営まれているご夫婦の愛情も感じます。

48年愛されるお店

菊池郡大津町の325号線沿いにある「レストラン・エスカルゴ」。

レトロな雰囲気のお店で、ご夫婦で48年間営業されているそうです。

常連さんも多く、楽しそうに食事を楽しまれている様子はまるで実家のよう。洋食メニューの味だけでなく、その雰囲気とご夫婦の人柄も含めて素敵なお店でした。

レストラン・エスカルゴ

住所

熊本県菊池郡大津町杉水3403−45

営業時間

11:30~14:00

定休日

火曜日

電話番号 0962934848

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

【熊本市中央区】4月14日オープン!出汁のプロによるラーメン屋「おだしと麺 むら平」の本気が凄すぎた。

2024.04.15

【阿蘇郡高森町】大自然の中で自分の”やりたい!”を開放!「奥あそフルーツガーデン」で多種多様な体験にチャレンジ!

2024.04.13

【球磨郡湯前町】ド迫力の龍神様がいる「龍神ハナグリ石神社」で大自然に癒されました。

2024.04.09

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal