*
とじる
*
とじる
*
とじる

ベテランシェフの手がける感動の中華料理が味わえる!「四川料理シンフ―」

ライター:ちえ ちえ

人生の先輩に、「近所においしい中華料理屋さんがあるのよ」とおすすめされ、行ってきたお店・四川料理シンフ―。やっぱり人生の先輩が言うことに間違いなし!とってもおいしくて幸せになれる四川料理のお店でした。


落ち着いた雰囲気のおしゃれなお店

「私がよくいくお店に、すごくおいしいところがあるのよ。あそこの中華は、何を食べても外れなしだから!」と人生の先輩に大プッシュされ、やってきたのが西区出町にある四川料理シンフ―。

茶色い外壁に、看板とドアの赤い色が映え、シックでおしゃれな外観です。

店内も清潔感のある落ち着いた雰囲気です。2階はお座敷席となっており、ゆったりとくつろぐことができます。

ぷりっぷりのエビチリに辛い麻婆豆腐が最高!

ランチは、ミニコース(1,800円)や、ネーミングもそのまんまの「辛いランチ」と「辛くないランチ」(いずれも1,250円)などがあります。※価格は税込になります。

ミニコース以外は、エビのチリソース煮込みや、スーパイコ、週替わりのメニューなどの6品から2品を選ぶことができます。四川料理といえば辛い料理!というイメージがあった私は、辛いランチのエビのチリソース煮込みと四川麻婆豆腐を選択。

最初にサラダがきて、続いてメイン・ご飯・スープがあっという間に運ばれ、提供時間の早さにびっくり!そして、ダブルメインにも関わらず、それぞれのメインがボリュームたっぷりです!

エビのチリソース煮込みを食べてみると、なんともまあエビがぷりっぷりで、おいしーっ!ソースも辛くはなく上品な味。とろりとえびにからみついて、感動するほどのおいしさでした!

四川麻婆豆腐の方は、山椒がきいてしっかりした辛さがあり、こちらも絶品!ご飯が進みます。ご飯とスープは1回ずつおかわりOKだったので、迷わず即おかわり。豆腐もしっかりしていて食べ応え十分で、満足の一品でした。

これに、デザートの杏仁プリンと、ジャスミン茶もしくはコーヒーがつきます。杏仁プリンは、もっちりと濃厚で、料理の辛さを和らげてくれる優しい味で、本当にどれを食べてもおいしい名店でした!

幸せをお持ち帰り!テイクアウトできるのも魅力!

シンフ―の料理はテイクアウトも可能です。

500円からお持ち帰りメニューがあるので、ランチ後に夕食を作りたくないという主婦の方や、おいしい四川料理を家族にも食べさせたい!という人にもありがたいですね。

オーナーは、ホテルキャッスル、そして金絲猴で17年修業され、そこの一番弟子だったそうです。熊本の四川料理の名店にいらっしゃったと聞き、抜群のおいしさにも納得!おいしい中華を楽しまれたい方に、自信をもっておすすめできるお店です。

四川料理シンフ―

営業時間

11:30~14:30(オーダーストップ14:00)

17:30~22:00(オーダーストップ21:00)

定休日

月曜日

駐車場

5台

電話番号 096-325-5250

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

阿蘇あか牛に新感覚のプレミアムサラダバーも楽しめる!アンビーにある「焼肉厨房 あかいと」

2019.08.23

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03