*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本市の街中にある隠れ家的立ち呑み屋「タマヤ」は串揚げやおでんがリーズナブルに楽しめる名店!!

下通と、新市街をつなぐ玉屋通りに今年6月にオープンした立ち呑み「タマヤ」。ひっそりとした雰囲気の通りにあるおしゃれなお店。串揚げやおでんなどを始めとした居酒屋料理をリーズナブルに堪能できる隠れ家的なお店です!!


意外と穴場!下通りからも新市街からも行ける「玉屋通り」の居酒屋

「タマヤ」があるのは、熊本市中心市街地にある玉屋通り。新市街からは、この細い路地に入る道です。

下通り側からは、ミスタードナッツ横のプールスコート通りから、東横インに抜ける手前から入られます。

この可愛らしい看板が目印です!

外観はとってもおしゃれで、外からカウンターの空き具合が見て取れます。

立ち飲み屋ですので、カウンターにはお客さんがずらり。一応、簡易的なイスもあります。

串揚げにおでん!お酒が進むメニューがたくさん!

人気の串揚げは1本100円or150円ととてもお手頃価格!おまかせにすると、さらに安くなるのも嬉しいですね!!

そのほかのおつまみメニューもリーズナブル!和風のおつまみから、洋風のものまで一通りそろい、どんなお酒も進みそう!

おでんのお品書きは、店内に張り出されています!定番の具材から、ちょっとした変わり種まであるようです。なんやねん、おでんにアボカドって。

そのほか、その時期によって変わるおすすめメニューもあります!

お酒も一揃いしているので、料理と飲み合わせの良いチョイスができそうです!

美味しい料理に舌鼓!あつあつの串揚げとおでん!!

まずは、串揚げおまかせで5本注文しました!

こんがりきつね色に揚がっていて美味しそう!!

ソースを付けて食べるとあつあつでたまりません!

サクッとした食感と、素材の旨味がしっかり感じられます!1本100円とは思えない美味しさ!!

せっかくなので、おでんも注文しました!

どの具材もしっかり味が染みていて、濃厚な味わい!

大根はほくほくで、豚なんこつはとろとろで柔らかい。優しい味わいのおでんでした。

せっかくのなので、ほかにもいくつかおつまみを頼んでみました!!

こちらは、「バター香る きのこのおでん」しいたけやしめじなど数種類のきのこのおでん。

バターの風味がしっかりと感ぜられ、普通のおでんとはまた違った美味しさでした。

定番のポテトサラダもしっとりとしていて食べやすい味付けでした!温玉のせもありますよ!

ホルモン煮込みは臭みがなく、苦手な人でも食べやすそうな味わい!

気づいたらパクパク食べてしまい、あっという間になくなってしまいました。

サクッと飲める立ち飲み屋!何度でも立ち寄りたくなる名店!!

美味しい料理をリーズナブルに楽しめる玉屋通りの立ち呑み「タマヤ」。

店主の西村 仁さんはとても気さくな方で、居心地の良いお店です!

お店の雰囲気や、料理の数々にはこだわりを感じる名店です!!お昼も13時から開いているので早い時間からでも飲めちゃう素敵なお店です!!

飲み会前のちょっとした時間や、飲みたりなかったときにもピッタリのお店です!雰囲気もいいので、友人や恋人とも楽しめると思いますよ!

■立ち呑み タマヤ■

営業時間:13:00~LAST
定休日:不定休
TEL :090-5931-6584
住所:熊本市中央区新市街6-19
>
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後もっこすハッピーハッピー

肥後もっこすハッピーハッピー

熊本を幸せにする男、肥後もっこすハッピーハッピーです。 ハッピーちゃんて呼んでね。 肥後ジャーナルに突如として表れた謎の自称フリーライター。 会社の上司にバレたら怒られる気がするので顔を隠していますが、怪しい人ではありません。 企画をメインに「熊本の楽しみ方」を発信していきます! 実年齢は20代半ば。中身は永遠の中学2年生。終わりなき青春と思春期を満喫していますが、最近「彼女いるの?」より「独身?」と聞かれることが増えてしまい、知らず知らずのうちに大人になってしまっていることに気づき驚愕しています。もちろんフリーの独身です。趣味はグルメ。 肥後ジャーナルは私にとって遅れてきた青春です。 さあ、みんなでハッピーハッピーしましょ!

このライターが書いた他の記事

これが本物の味… 本場宮崎のチキン南蛮!八代にある「南蛮堂珈琲」

2019.08.03

【閉店】ゆめマート坪井が5月31日で閉店

2019.05.24

京塚本町にある駄菓子屋「ひみつきち」は子どもは喜び大人は懐かしさに悶える

2019.04.13

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03