*
とじる
*
とじる
*
とじる

レンガ釜でじっくり!自家製燻製やハムを製造・販売!下江津の「ハム工房 赤ずきん」

ライター:山田 山田
キーワード:

煙でいぶして調理する燻製。お酒のおつまみにもぴったりで好きな人も多いと思いますが、家ではなかなか作れない。そんな燻製の専門店「赤ずきん」に行ってきました!


砂肝・ベーコン・ソーセージなどなど!自家製燻製のお店

熊本空港線を進んでいる途中、東区下江津で目に入るおしゃれな建物。ここが燻製を製造販売している「ハム工房 赤ずきん」。

店のケースには、各種燻製やハム、ソーセージなどがならんでいます!

人気なのは砂ずりの燻製や、

ブロックで販売されているベーコンの燻製など!

どれも、ひとつひとつ店舗に併設された工房で作られた自家製のもの。

手作りのソーセージも、定番から旬の野菜を使ったものなど種類豊富です!

ワインだけでなく、ビールや焼酎などのおつまみにもピッタリです!

こだわりのレンガ釜で旨味引き立つ!

お肉類は工房のレンガ釜の中で、じっくり燻製になって行きます!遠赤外線の効果で旨味と風味が引き出されるそうです。

ベーコンなどは吊るしてしっかり燻製にしていきます。加工中でもすでに美味しそう!

このレンガ釜を使った伝統製法はもちろん、素材にもひとつひとつこだわっているため、美味しい燻製ができるそう。

ソーセージも、丁寧に手でお肉を詰めて作っています。

ちょっといいおつまみや贈り物に!

素材から製法までしっかりこだわった「ハム工房 赤ずきん」の自家製の燻製。

手間隙かかっているので、ちょっと贅沢したいときのおつまみや、贈り物にもぴったりです!

自宅ではなかなかできないだけに、嬉しいお店ですよ!

ハム工房 赤ずきん

住所

〒862-0960 熊本県熊本市東区下江津1丁目15−14

営業時間

10:00~18:00

定休日

水曜日・第3木曜日

電話番号 096-200-2842

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の裏方。元地域経済誌記者やマーケティングのディレクターというガチ勢。将来の夢はヒモになること。

このライターが書いた他の記事

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

セミを探せ!熊本市が市民参加型セミ調査を実施中!

2019.08.16

もう生産は1カ所だけ!?熊本の伝統工芸品「肥後ずいき」を食べてみた

2019.08.13

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03