*
とじる
*
とじる
*
とじる

【2021年春開業予定】熊本駅に建設中のアミュプラザくまもとの工事現場に潜入してきた!

ライター:山田 山田

2021年春の開業を予定して建設中のアミュプラザくまもと。熊本駅にいくと、すでに形ができているのが見え、期待が高まります。今回は建設中のビル内に入れてくれる!ということで、さっそく潜入してきましたので、内部の様子をお伝えします!


順調に建設中!2021年春開業予定!

熊本駅で建設が進むアミュプラザくまもと。2021年開業予定で、先日、ビックカメラやユニクロ、GU、メトロ書店などが入ると発表がありました。映画館には松竹系列の映画館「熊本ピカデリー」が入ることもあり、期待感が高まっています。

今回、この建設現場に特別に入れてもらえたので、潜入してきました!!

いざ、アミュプラザへ!裏口から潜入

関係者や報道のみなさんと一緒に裏口から潜入!

まだまだ工事中のバックヤードを進んでいくと…

大絶賛工事中!!ここが7階フロアで、飲食店が入る予定の場所。まだ壁がないこともありますが、光が差し込んで明るく照らされています。

そこから、さらに階段で9階まで登ると、

吹き抜けになっていて、中央に三角の建造物が見えてきました!!

ここはチャペルになる場所で周りには水が張られ、ここから噂の滝まで流れていくそうです。

完成イメージはこんな感じ!めっちゃオシャレですよね…。

ちなみに、周りを囲んでいる部分はホテルで、約200室の客室ができるそうです。

熊本市中心部を一望できるテラス

外に出られるこの部分は飲食店のテラス席になる予定で、食事をしながら熊本市中心部を眺められるようになるそうです。

今は足場組んであるので、こんな感じの眺めですが、位置によっては熊本城も見えるらしいです!

夜景とか観ながら食事できたら気持ちが良さそうですね!

噂の滝も着々と

商業フロアが入る4階部分では、壁や天井も取り付けが始まっていました。

足場が組んであって、何がなんだか分かりませんが、ここが吹き抜けになっていて、滝の流れる立体庭園になるそうです。

完成したらこんな感じになります。鍋ヶ滝をイメージしているそうで、内側からも水の流れ落ちる様が観られます。

植物もいっぱいで、建物中とは思えない空間になりそうですね!

窓から外を見下ろすと目に入るのが、駅舎側の広場を覆う大屋根。15m×30mの大きさで、雨の日でも広場でイベントができるサイズ。

屋上部分は庭園になり、3階から外に出られるそうです。

完成イメージはこんな感じ。晴れた日とかめちゃくちゃ気持ちよさそうですね!!

工事は約50%完了、テナントは約80%決定

ということで、建設中のアミュプラザくまもとの内部を見学してきました!

現在、工事の進捗率は約50%。中に入るテナントは約80%が決定しているそうです。

今後、テナントも続々と発表されていくそうなので、続報が入り次第肥後ジャーナルでもお伝えしていきます!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は睡眠で、朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

納豆、生卵までついてとんかつ定食が700円だと…熊本駅近く「駅前花屋」のランチがコスパやばい!

2021.04.17

老舗喫茶のトルコライスは懐かしい味がする 桜町の「プラーナ」

2021.04.16

玉名市山田の山田日吉神社にある「山田の藤」が見頃なので山田が見に行った

2021.04.15

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

4/24(土)〜4/30(金)ゆめタウンはませんで「春のトレンドパンフェス2021」が開催されるってよ!

2021.04.17

【最終回】三十路子連れ女が車について考えてみた ド素人がクルマについて学んだ1年間

2021.03.30

PUBLIC RELATIONS

4/24(土)〜4/30(金)ゆめタウンはませんで「春のトレンドパンフェス2021」が開催されるってよ!

2021.04.17

【最終回】三十路子連れ女が車について考えてみた ド素人がクルマについて学んだ1年間

2021.03.30

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal