*
とじる
*
とじる
*
とじる

笑顔がいっぱい!雰囲気も素敵な「江津湖Living」でのんびりピクニックを楽しんできた!

ライター:ちえ ちえ

朝から気持ちの良い晴天に恵まれた日曜日。気候もよくてお出かけ日和!楽しみにしていた人気のイベント、「江津湖Living」に行ってきました!


ナチュラルでオシャレな空間

秋のやわらかな陽射しの下、やってきました「江津湖Living」!

オープンして間もない時間だというのに、イベント会場は多くの人たちで大にぎわい!

白いガーランドの下にお店が並んでいて、ヨーロッパのマルシェのような素敵な雰囲気です。

並んでいるお店も、どこもとってもオシャレ!!

ナチュラルな雰囲気なので、江津湖の風景にも馴染んでいます。

ハンモックやテント、さらにソファーも置いてあったり、みんながのんびりくつろげる空間作りが素敵です。

カレーなどのお店には大行列ができていて、オープンして30分で第一陣が完売したというお店もありました。

「オープンした10時には、すでに駐車場が満車になっていて、今年は、今までで一番来場者が多そうです」とスタッフ。50人を超える行列ができているお店もあり、本当に大盛況でした!

見どころいっぱいで楽しみ方自由自在!

会場では、アコースティックライブが行われていて、ゆったりとした音楽を聴くと、自然と気持ちもゆるみます。

松永健志さんのライブペイントも、この距離で見ることができて贅沢!子どもたちも興味津々です。

グランピングのテント内も、小さな子どもたちに大人気!

バランスを取りながらベルトの上を渡るスラックラインや、江津湖ならではのSUP体験、かすみ草のガーランド作りなど、アクティビティもいっぱいで、いろんな遊び方ができるのが魅力です!

みんなが気ままにくつろげる癒しの場所

家族連れやカップルなど、来場者はおもいおもいにくつろいでいました。

アウトドア大好きというこちらのご家族は、テントを持参してのんびり。「これからカレーにも並びます!」と楽しんでいらっしゃいました。

こちらのかわいいわんちゃんは、お外が気持ちいいのか、嬉しそうにはしゃぎまわっていましたよ。

私は、ケークサレやワッフルを買って、レジャーシートを敷いて、友人とゆったり。

江津湖のほとりで、さわやかな風を感じながら、食事や音楽を楽しめた一日。ほっこり幸せな気持ちになれました。雰囲気も抜群で、来年もぜひ行きたい、素敵な野外イベントでした!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

ラーメンにビュッフェがついて950円の驚きのシステムに舞い上がる!「ラーメン処 天心」

2020.08.08

あえて天草で自家製粉・石臼挽きの蕎麦を食らうという贅沢「苓州屋」

2020.07.05

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

パルコパーキング前にタイマッサージ&雑貨の店「nimroom(ニムルーム)」がオープン!天国かと思う時間を過ごしてきた

2020.07.23

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal