*
とじる
*
とじる
*
とじる

夏の灼熱の暑さの前触れなのか、ふわっと風だけが涼しい日。北区貢町に湧き水があるのを発見しました。あまり知られていない穴場のようでしたので早速ご紹介します。


場所は北区貢町

ここです。保健科学大学やナチュラルコーヒーが近くにあります。ナチュラルコーヒーの帰りにふらっと寄ってみるのはいかがでしょうか?

コーヒー店が出す本格的なスリランカカレーが思いのこもった1品だった | 肥後ジャーナル – 熊本の今をお届けするメディアサイト (higojournal.com)

少しカーブの所に突然現れるので、ご注意下さい。「熊本水遺産めぐり」の旗が目印です。車は一台置ける場所があります。

この日は紫陽花が綺麗に咲いておりました。金峰山湧水群だそうです。

ひっそりとした湧き水

このような綺麗な看板はあるものの、音一つせず、「え?枯れてるのかな?」と心配になります。

奥にきらりと光る水たまりが見えました。

階段を下りて右側にありました。巨木の根元から、何ともひっそりと湧いております。

音もなくただただ冷たい水がふわふわと湧き出しておりました。葉などが落ちておりますので、そのまま飲むという訳にはいかなそうです。

石に囲まれた隙間から絶え間なく湧き出る水の姿は、カッと暑い夏の景色に、そこだけ温度を下げてくれるくっきりとした美しい光景でした。

上には祠がありました。この時期は蚊が多いので、行かれる際は虫対策をしてください。神さまここのお水がずっと枯れませんように。

足元の石はぐらついているものもありましたので、くれぐれもご注意ください。

水の神さま側から見た世の中はどれだけ慌ただしく動いているのでしょうか。

ふらっとお散歩してみました

時おり、JRの音が聞こえる道を散歩してみました。

空と田んぼがとっても美しい。

初心者でも大丈夫って書いてあったからママチャリでサイクリングロードに行ってみたら死にそうになった話 | 肥後ジャーナル – 熊本の今をお届けするメディアサイト (higojournal.com)

こちらの記事にも出てきた道の一部にもなっております。

今回は、無理なく、てくてく歩きます。

わわわ、初めて見ました。

ざざざざと農業用水の音が心地よいです。皆様お仕事お疲れ様です。熱中症など、これからお気をつけくださいませ。

道沿いに無人販売が。

つやつやのトマト、100円でした。

かわいいお知らせ。早速冷やし中華にトマトを添えましょう。

何とも叙情的な風景に、胸がきゅっとなります。

少し古い橋がありました。

向こう側には線路が見え、渡ると幼少期に戻れるようなそんな夕方前。

働く人々は、逞しく美しく、

そして水は勢いよく、

あのこんもりした緑の中に湧き水があり、私はこんな風景の中、こんな風景の話をして歩く事がしたかったんだ、と気が付いた初夏の日なのでした。

地域の方々が大切にされている場所です。来た時よりも美しくを徹底してください。

お賽銭は禁止されております。

五丁(上古閑)の妙見さん

住所

熊本市北区貢町

駐車場

一台置けます。

ライター紹介

ひらの

ひらの

本が好き、映画が好き、作る事が好き、でライターに辿り着きました。 熊本県以外に住んだことがない、肥後純血種。

このライターが書いた他の記事

【合志市】春の風に乗ってドライブしたら、ツインテールの君がいた~生坪塚山(おつぼつかやま)古墳~

2024.04.18

【菊陽町】不思議な光景!畑のど真ん中にぽつんとある眼鏡橋を知っていますか?~上津久礼眼鏡橋~

2024.04.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal