*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本県内にはくまモンを筆頭に、様々なゆる(ご当地)キャラがいます。

各々が、地元を盛り上げるために一所懸命ご当地PRをしていますよね。

熊本県大津町には「からいもくん」というご当地キャラクターがいます。大津中央公園に銅像まで建ててある人気者です。

しかし、彼に悲劇が訪れたのでレポートします。

あっという間に読める記事です。


からいもくんの銅像

町のキャラクターの銅像が建っているところなんて、なかなかありませんよ。

大津町が「からいもくん」に寄せる期待といったら半端なもんではありません!

銅像なので、色合いがわかりにくいですが、からいもの紫に、茶色い麦わら帽子、そして緑のタオル。定番の農家さんスタイル。

イラストを見つけたので

隣にいる女の子は、からいもちゃん。

シマシマの男の子は、からいもボーイ。

というよりも、語尾が

イモ!

「遊びに来てほしいイモ!」っていっその事「遊びに来て干しイモ!」にすればいいのに。

そんな、からいもくんに悲劇が。

同じ公園にもう一つ銅像ができた

からいもくんの銅像がある大津中央公園にあろうことか、もう一つ銅像ができた。

ゾロ像。

完全にお株を奪われました。

しかも

ゾロの誕生日の日に

勢いよく走ってきたくまモン(ゾロ仕様)に

バッサリと斬られる。

まさに悲劇。それでも立ち上がり、大津町のために尽くすからいもくん。

「熊本を盛り上げよう!」という気持ちは、我々も各地のゆるキャラさんたちと同じです!

これからも、共に頑張りましょう!

ライター紹介

伊藤

伊藤

演劇の先生やったり、アニソンやメタルのDJやったり、バンドやったり、サブカル好き思春期48歳独身。健康診断で中性脂肪が赤信号だったので、たまにジョギングすることにした。やっぱり犬が好き。

このライターが書いた他の記事

【天外天カップラーメン】本物の味にどんだけ近づけているのか?!まぁとりあえず食うてみました

2024.02.18

【宇土市】世にも珍しい透明豚骨スープ&あとかけ白マー油が話題の「十五屋」2店舗目が宇土シティフードコート内にオープン!

2024.02.11

【上天草市】予想をはるかに超えた海!海!海鮮尽くしのちゃんぽんが有名な上天草の「入船」で海鮮ラーメン食べたった海!海!

2024.02.02

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【芦北町出身】村枝賢一先生のサイン色紙を抽選で2名様にプレゼント!【新仮面ライダーSPIRITS・俺たちのフィールド】

2024.02.24

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

PUBLIC RELATIONS

【芦北町出身】村枝賢一先生のサイン色紙を抽選で2名様にプレゼント!【新仮面ライダーSPIRITS・俺たちのフィールド】

2024.02.24

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal