*
とじる
*
とじる
*
とじる

これが本物の味… 本場宮崎のチキン南蛮!八代にある「南蛮堂珈琲」

キーワード:

こんにちは、今回は八代にある「南蛮堂珈琲」に行ってきました。その名の通りチキン南蛮が売りの喫茶店です。

チキン南蛮の本場宮崎県出身の店主が作るチキン南蛮はタルタルソースから手作りで、衣もふわっふわ。チキン南蛮の常識が変わりました。


これが!本物の!!チキン南蛮!!!

はい!さっそくチキン南蛮定食(税込850円)!!写真のものはチキン南蛮が2枚のダブル(税込1050円)!

ご飯と汁物、副菜3種が付きます!

みて。このふっくら感。

染み込んだ甘酢と、自家製のタルタルソースは相性抜群。宮崎県出身の店主が「チキン南蛮しか作れないから…。家庭料理よ」と愛情を込めて作ったチキン南蛮。

衣もふわふわで、濃厚な味わい。ご飯が一瞬でなくなります。あぁ、いままで食べてきたのはチキン南蛮じゃなかった。

日替わりも人気!

基本的にチキン南蛮がメインのお店ですが、日替わり定食もあります。毎日来るお客さん用らしいですが、こっちも家庭的な味わいで人気がありますよー。

店内はおしゃれなカフェ風なので女性一人で訪れる方も多いんだとか。落ち着く雰囲気でした~。

本場宮崎のチキン南蛮が食べられる穴場!

本場宮崎県のチキン南蛮が食べられる穴場スポット。雰囲気もいいのでのんびり過ごせます。

店主いわく「宮崎でも家庭によって味が違うから、これはうちの味」とのことですが、こんな美味しいチキン南蛮食べたことありませんでした。

チキン南蛮好きは八代へ走れ!!

南蛮堂珈琲

住所

〒866-0875 熊本県八代市横手新町19−6

営業時間

11:00~15:00

定休日

日曜日

電話番号 080-6400-7080

<iframe src=”https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m14!1m8!1m3!1d13457.219251249953!2d130.5994343!3d32.5180051!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x0%3A0x74fc21b08ef0d39a!2z5Y2X6Juu5aCC54-I55Cy!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1564798347861!5m2!1sja!2sjp” width=”600″ height=”450″ frameborder=”0″ style=”border:0″ allowfullscreen></iframe>

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後もっこすハッピーハッピー

肥後もっこすハッピーハッピー

熊本を幸せにする男、肥後もっこすハッピーハッピーです。 ハッピーちゃんて呼んでね。 肥後ジャーナルに突如として表れた謎の自称フリーライター。 会社の上司にバレたら怒られる気がするので顔を隠していますが、怪しい人ではありません。 企画をメインに「熊本の楽しみ方」を発信していきます! 実年齢は20代半ば。中身は永遠の中学2年生。終わりなき青春と思春期を満喫していますが、最近「彼女いるの?」より「独身?」と聞かれることが増えてしまい、知らず知らずのうちに大人になってしまっていることに気づき驚愕しています。もちろんフリーの独身です。趣味はグルメ。 肥後ジャーナルは私にとって遅れてきた青春です。 さあ、みんなでハッピーハッピーしましょ!

このライターが書いた他の記事

これが本物の味… 本場宮崎のチキン南蛮!八代にある「南蛮堂珈琲」

2019.08.03

【閉店】ゆめマート坪井が5月31日で閉店

2019.05.24

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

PUBLIC RELATIONS

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal