*
とじる
*
とじる
*
とじる

のほほんとおいしいご飯が楽しめる!隠れ家のような素敵なお店「POPOLUS FOODSHOP」

ライター:ちえ ちえ

熊本地震の影響で西原村から大津町に移転した「POPOLUS FOODSHOP」。まるで絵本の中の世界に飛び込んだかのような空間で、おいしいご飯やドリンクが楽しめます。のほほんとくつろげる素敵な場所でした!


ナチュラルで平和な雰囲気のお店

「POPOLUS FOODSHOP」は肥後大津駅のすぐそばにあります。

たくさんの植物に包まれた木造の建物で、ワクワクしてしまいます!

1階は厨房とカウンターのみで、黒板に種類豊富なドリンクや、ホットサンドのメニューが書かれています。

ホットサンドは、10種類ほどあるメニューの中から、定期的に入れ替えながら3種類を出されているそうです。

今回は黒毛和牛のローストビーフサンドといちごまみれラッシーを注文し、2階の席に行ってみることにしました。

屋根裏のワクワク感がたまらない!

2階に上がるとわんちゃんがお出迎え!びっくり!

2階は屋根裏部屋のようになっていて、梁の下は、かがまないと通れないほど。探検しているようなわくわく感がたまりません。そこにアンティーク調のイスやテーブルが並んでいて、書棚も設置されています。

店に並ぶムーミン関連や、「ロビンソン・クルーソー」といった本も雰囲気にピッタリ。

開けられた窓から、外の空気を感じられる開放感も最高です。

「サンドは注文を受けてから一つずつ作るので、お待たせしてしまうかも…」とオーナーの本田さんが話されていましたが、秘密基地のような屋根裏に、わんこもいて本もあって…退屈することはなさそうです。

サンドしないホットサンド

こちらが黒毛和牛ローストビーフサンド。もはや、サンドというよりハサマンド!

下のパンはレタスとローストビーフで完全に覆われ、上のパンは申し訳なさそうに左上に添えられいます。具材のボリュームたっぷりで、はさめないサンド…

食べてみると、自家製のローストビーフがとても柔らかく、ソースも絶妙で、文句なしでおいしかったです。

いちごだらけのいちごまみれラッシー

そしてこちらが、いちごまみれラッシー。どこから見てもいちごだらけで、飲みごたえというより、食べごたえ十分!ベリーのソースとヨーグルト、そしてフレッシュないちごの甘酸っぱさが溶け合って美味でした。6月まではいちごがありましたが、今後は季節のフルーツに変わるかもしれないとのこと。

雰囲気も料理も最高で、幸せな気持ちで満たされるお店でした。

POPOLUS FOODSHOP

営業時間

12:00~18:00

店休日

土・日曜日

駐車場

2台

電話番号 096-206-5772

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

阿蘇あか牛に新感覚のプレミアムサラダバーも楽しめる!アンビーにある「焼肉厨房 あかいと」

2019.08.23

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03