*
とじる
*
とじる
*
とじる

”made in 熊本”のレディース服を販売する「RitoH Locus( リトーロカス )」は女性の心をくすぐるアイテムがたくさん!

ライター:まりあ アバター

中央区河原町の河原町繊維問屋街で made in 熊本 のレディース服の販売を行なっているお店がある!? 流行には捉われたくない、服やアイテムにはこだわりたい! そんな女性の方にご紹介したい「RitoH Locus」を訪ねました。


シンプルの中に個性的なデザインの洋服の数々

個性的なお店が立ち並ぶ、河原町繊維問屋街の一角にお店を構えています。ちいさなお店ながら、こだわりがいっぱい詰まっているのを感じます。

「RitoH Locus」の特徴は、同じ生地、同じデザインは無く、オリジナルの1枚しか作らない服を取り扱っていること。オーナーの内田さんをはじめ、熊本在住の職人さんが製作されているそうです。だからmade in 熊本!

一番左のシャツの袖口には、可愛らしいステッチが入っています! 服全体のデザインやシルエットにこだわるお店やお客さんは多いと思いますが、こんな細部にまで注目ポイントがあったら友達にも自慢したくなりますよね。

この他にもこれまで、体型に合わせた服をオーダメイドしたり、ウエディングドレスまで製作! ウエディングドレスの製作期間は1カ月。結婚式後、日常的に着られるよう作り変えられるそうで、大切なドレスをいつまでも着ていられるとても嬉しい。

シンプルながらもお店らしい綺麗さを」と、中央区上通の本屋「長崎書店」の制服もデザイン・製作されたそうです!

洋服は、お店の2階でも製作をされています。ちなみに2階は、2人で作業するといっぱいいっぱいになってしまうそうなので、潜入できませんでした…。

ド派手な洋服から彫金アクセサリーまでトータルコーディネートが叶う

お店には、シンプルなデザインだけでなく、色鮮やかでド派手なデザインの服なども取り扱っています。原宿に売ってそう…。

シンプルながらも美しい彫金アクセサリーも並んでいます。こちらは、内田さんのお友達が作られているとのこと。

他にも個性的なカバンなどもあるので、お店でトータルコーディネートもできるのが良い!

自分がこの服を着たいと思う服作りをしたい

おばあさまの影響を受け、服作りを始めた内田さん。イギリスで出会った多国籍かつ個性的な服に魅了され、「大量生産ではなく、自分がこの服を着たいと思う心を大事にしたい」という想いと一緒に、地元熊本のお客さんにも届けたいとお店のオープンを決意。

「服でお店の魅力などを引き出せたら嬉しいですよね」と、物腰が柔らかいながらも服へのこだわりはしっかり。

お店の入り口も観葉植物で可愛らしいデザイン。河原町繊維問屋街って一見めちゃくちゃ怪しそうですが、進んでみるとこんなに可愛く、店長の想いが溢れたお店があると知りワクワクできました!

RitoH Locus

住所

〒860-0023 熊本県熊本市中央区河原町2

営業時間

11:00〜18:30

定休日

日曜・祝日

HP

https://ritohlocus.com/

電話番号 096-288-3530

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

アバター

まりあ

地方経済雑誌で記者と営業を経験した後、フリーライターとモデルになりました。24歳ですが、20代後半に見られます。肥後銀行本店前の横断歩道でパンクした自転車から、たまたま同日に修理が完了した実家の自転車に乗り変えて熊本県内を東西南北駆回っています。

このライターが書いた他の記事

一点モノに出会えるかも!玉名市のセレクトショップ「Witch The embelish」には異世界が広がっていた

2019.08.22

「rojipan」の焼き立てパンが食べられるカフェ!「MARCO」が8月19日上通りアーケード内にオープン!

2019.08.19

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03