*
とじる
*
とじる
*
とじる

朝晩が涼しい季節になりました。

秋も待ち遠しいけれども、過ぎ去る夏が名残惜しい。

今回は、まだまだ夏を満喫したい方におすすめ!隠れ家のような屋台風カフェ「Sora&Umi(ソラとウミ)」をご紹介します。


隠れ家なので見失わないようご注意を!

Sora&Umiは合志市御代志の閑静な住宅街の中にあります。

平然と説明しましたが、ここまで来るのに私は3回ほど道を間違えました。

ここからは、初めてSora&Umiを訪れる方が迷うことがないよう、ユーパレス弁天の交差点からSora&Umiまでの道のりを写真ととともにご紹介します。

ユーパレス弁天の交差点を右折します。

しばらく走行すると、右手に「いろどり歯科」が見えてきます。そのまま真っ直ぐおすすみください。

交差点にさしかかりますが、そのまま真っ直ぐおすすみください。ちなみに、ここを左折するとソフトクリーム専門店「Kumamoto milk」があります。

左にある菓子工房「ブルービー」を通り過ぎて、すぐのところに細い路地が見えてきます。

熊本電鉄の停留所が目印です。右車線の車に気を付けて右折しましょう。

なお、ひまわりクリーニング御代志店を過ぎてしまったらアウト。Uターンして再チャレンジしてください。

無事に右折できたら、そのまま真っ直ぐ進みましょう。

細い路地を真っ直ぐ進んで、のぼり旗と水色のお店が見えて来たら到着です。

駐車場は広々としており、一度に10台ほど停められます。

なおGoogleマップの最短経路に従っていくと、中央女子高等学校のグラウンドを突き抜けるよう指示されます。

こちらは、私道となっており突き抜けることはできませんので、ご注意ください。

またSora&Umiのインスタグラムには、カントリーパークからSora&Umiまでの道のりを動画で説明していますので、そちらもぜひご覧ください。

BGMが流れる開放感のあるテラス席

Sora&Umiは、空と海の色に合わせた水色の外観が特徴。

心地よい風が吹くテラス席が用意されています。

メニュー表は空と海、そして太陽をイメージさせる水色と黄色がメインカラーになっており、眺めているだけで元気が出そうです。

今回は台湾ドリンクの「パイン&パッションフルーツ」ソーダとぎょぱお、から揚げ(旨辛ソース)を注文しました。

ぎょぱおとは何か分からななかったので、店主に尋ねてみると、小籠包と餃子の中間みたいな食べ物で、溢れる肉汁ともちもちの皮が特徴とのこと。

注文を受けてから作るとのことで、テラス席に座って待つことにしました。

テラス席は2席用意してあり、お店の前にあるスピーカーから心地よいBGMが流れていました。

まるで海の家にいるような雰囲気に、ここが合志市であることを忘れてしまいそうです。

肉汁がしたたるぎょぱおと甘辛ソースのから揚げ、デザートは台湾ドリンクで決まり!

夏のBGMを聞きながら、開放感のあるテラスで5分ほどぼんやりしていたら、まず台湾ドリンクが届きました。

ハート形の容器とハートのピックが可愛くてインスタ映えしそうです。

パッションフルーツとパイン、そして細長い形をしてナタデココが入っている果肉たっぷりのドリンクはデザートにもピッタリです。

台湾ドリンクを楽しんでいると、ぎょぱおも到着!

ぎょっぱおは出来立て熱々で、湯気が出ています。それでは、あふれる肉汁を確認してみましょう。オープン!

一口食べてから写真を撮りましたが、溢れる肉汁で唇を火傷しそうになりました。

ぎょぱおの肉餡にしっかりと下味が付いていることから、肉汁はスープのような味わい。

外側の皮はもちもちしており、食べごたえあるのでおやつにもおかずにもピッタリな品となっています。

そして最後は、塩から揚げ旨辛ソース。

揚げたての塩から揚げに甘辛いソースが絡んでいます。食べればジューシー。

甘辛いソースと塩から揚げの相性は抜群で、あっという間にお腹の中に入ってしまいました。

ビールが欲しくなるお味なので、持ち帰りの分の注文をおすすめします!

から揚げは、塩から揚げと醤油ニンニク味の二種類で、プラス50円で旨辛ソースがトッピングできます。

Sora&Umiの商品は、すべてテイクアウトできます。注文してから作り始めますので、お時間がない方は、電話予約がおすすめですよ。

美味しい屋台料理以外にも気になるものを発見!

熱々のぎょぱおとから揚げを頬張っていると、お店の先にある水槽が目に入りました。

そっと近づいて見ると…なんとメダカが!

スタッフの方に聞いたところ、Sora&Umiではメダカの繁殖・販売も行っているとのことです。

メダカの販売はオーナーが主体で行っており、その日は残念ながら不在で販売しているメダカの種類や価格をお伺いすることができませんでした。

販売するメダカの種類は、繁殖状況によって変わるとのことです。

キラキラと輝くメダカが気持ちよさそうに泳ぐ姿に癒されました。

合志市御代志に出来た隠れ家スポット【Sora&Umi】で、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

Sora&Umi

住所

熊本県合志市御代志1997

営業時間

11:00~19:00

店休日

不定休

Instagram

https://www.instagram.com/sora.to.umi2022/

電話番号 080-8374-8884

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

県立大学のそばにある「puu cafe and lunch(プー カフェ アンド ランチ)」でインテリアショップのようなオシャレなお店内でランチしてきた!

2023.01.26

益城町にオープンした「油そば専門店 men × abura」でガッツリ食べてきた!

2023.01.09

多良木町の行列のできるラーメン屋「麺屋 日之出」の1月限定メニュー濃厚味噌魚介つけ麺を食べてきた!

2023.01.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

PUBLIC RELATIONS

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal