*
とじる
*
とじる
*
とじる

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

ライター:まりあ アバター

ここ最近、ブームの「高級食パン」。 肥後ジャーナルでも、このブームを逃してたまるかぁ!! と「どこの食パンが1番美味しいのか」街中でアンケートを取ってしまうほど。

そんな中、特に香りにこだわって作られ、10種類と種類豊富な食パン専門店「VIKING BAKERY F」が、10月19日(土)「SAKURA MACHI Kumamoto」近くに九州初上陸します! オープン前に潜入してきました!!


「SAKURA MACHI Kumamoto」近くに10月19日(土)オープン!!

「VIKING BAKERY F」は、中央区新市街の代継橋を桜町方面に進んでいくと右手に見えてきます。食パンを思わせる黄色と茶色の外観です。


300キロもある重厚な扉から店内に入ると、フワ〜っと焼きたてパンの香りが店内中に広がっていました! 黒を基調としたシックでおしゃれな店内。カウンターの後ろには、パンが綺麗に整列しています。これは期待大!!

小麦の香りと色んな味が楽しめる10種類の食パン!

「VIKING BAKERY F」で販売されるパンは、全部で10種類! ずらりと並ぶと迫力がありますね。どれも食べたい!!!

正方形の食パンはオーソドックスな「プレーン」から、ヘルシーな「21雑穀」など4種類。

そして、色んなフレーバーが楽しめるちょっと小さめの食パン「petit(プティ)があるんです! ガトーショコラ(一番左、税別520円)や竹すみ&ドライトマト(一番右、税別520円)など、デザートやおかずになってしまいそうなラインナップ。

人気No.1! サンドウィッチにも使える「プレーン」

最も人気のプレーン(税別850円)は、表面の焼き目がとっても綺麗! この色は絶対美味しいやつじゃぁないですか!!!

切ってみるとパンの断面が、きめ細やか!! よく見ると、パンの耳がうっすいですよね。中はもちろん耳までずっとフワッフワの食感を楽しんでもらいたいとあえて薄くしているそうです。

食べると、しっとりもっちり! 一般的に高級食パンには生クリームを使用している場合が多いですが、このプレーンには使っていないとのこと。トーストやサントウィッチにしたり、フレンチトーストにしたりと合うようにしているそうで、色んな楽しみ方ができますね。

店内で焼きたてのトーストが食べられる!

大抵の高級食パン専門店は、持ち帰りのお店がほとんど。せっかくの出来たてを買ったのに、家や会社に持ち帰るまでは食べられない…なんてことがありますが、「VIKING BAKERY F」では11月10日から、店内のカウンター席やテーブル席で食べられるんです

お店は朝8時から空いているので、朝イチから焼きたてのトーストを注文できます。これは優雅な朝を迎えたい人にはピッタリ。熊本でこんなおしゃれなモーニングが楽しめるんです。

さすが食パンの専門店。素焼きの状態でさえ、美しいです…!家庭のトースターで焼くよりも、はるかにきれいな焼き目が付いています。そして、芳ばしい香りとカリッ、サクッとした食感がたまりません。手作りのジャムもついてくるので、食べ比べてみるのもおすすめです。

この他、サンドウィッチ、クロックマダムやエスプレッソマシーンを使ったコーヒーとジュースまで用意しているそうです!

食パンの香りや焼き加減にこだわった製造工程を見学!

ここまで小麦の香りが広がる食パンなら、作る過程に何か秘密があるのでは!?と、気になったので作っているところを見学させてもらうことに!

まずミキサーで生地を混ぜていきます。 生地にストレスを加えないよう、最初はやさ〜しく、徐々に早く混ぜていくそう。どんどん肉まんみたいな形に。まだ食パンのイメージとは程遠い感じです。

綺麗に混ざった生地を発酵させてから、一つひとつ手作業で計量。

ちなみに、正方形の食パンは、こんなハイテク機械で綺麗に分けられます!

生地は表面をツルッツルにするため、少ない回数で赤ちゃんを触るかのようにやさ〜しく丸め…

綺麗に形を整えてから型に詰めて…

1時間ほど寝かせた生地を、表面と底部分で温度を変えて焼き加減をしっかり見極めながら焼くと…

こんがりと焼き上がっています! プレーンとホワイトは、1時間毎に焼きたてを提供するそうなので、焼いた直後の小麦の香りをガツン!と感じられますよ!

初日は朝10時オープン! お土産にもおすすめ!

小麦の香ばしい匂いと色んな味が楽しめる食パン専門店「VIKING BAKERY F」。初日の19日は、朝10時オープンです!パンは完売次第終了ですが、プレーンとホワイトは整理券を配布するので、後日優先的に受け取りができるそうですよ!

VIKING BAKERY F」には、パン好きの皆さんをうならせる香り豊かな食パンばかり揃っていました。お土産にもぴったりな美味しい食パンを買いに出かけてみてください!!

 VIKING BAKERY F 熊本店

営業時間

8:00~20:00

定休日

火曜日

住所

〒860-0803 熊本県熊本市中央区新市街13−26

SNS

Instagram

電話番号 096-273-7503

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

アバター

まりあ

地方経済雑誌で記者と営業を経験した後、フリーライターとモデルになりました。25歳になったので年齢が見た目に追い付いてきました。肥後銀行本店前の横断歩道でパンクした自転車から、たまたま同日に修理が完了した実家の自転車に乗り変えて熊本県内を東西南北駆回っています。

このライターが書いた他の記事

クリスマスマーケットを下通りでも!【天空のクリスマスガーデン】が12月25日までCOCOSA5階で開催!

2019.11.11

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

PUBLIC RELATIONS

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal