*
とじる
*
とじる
*
とじる

あの行列の絶えないラーメン店「黒亭」が下通りに進出!!!

ライター:りゅう りゅう
キーワード:

あの黒亭ラーメンが下通りでも食べられる!!

新年早々嬉しいお年玉のようなニュースが飛び込んできました。

ラーメンファンのみならず、
熊本県内外問わずに人気のラーメン店「黒亭」さんが下通りの2号店を出されるようです。

_20170108_191656出典:黒亭公式ホームページより

黒亭といえばもう説明は不要ですよね、正統派本格とんこつラーメンとして
熊本では1、2位を争う人気店で
県外からのお客様も多く観光地のようにもなっています。

休日やお昼時は長蛇の列が出来ているこも少なくありません。

dsc_1091

出店情報を聞いて二本木の黒亭さんに行ってきましたが、
お昼の3時ぐらいにも関わらず行列がてきていました!

_20170108_170921

dsc_10902

表面に焦がしニンニクが散らばったマー油が浮いているスープは絶品で
改めて「美味しいなぁ」と唸ってしまいました。
このラーメンが下通でも食べられると思うと嬉しくなります。

出店場所は?

熊本県熊本市中央区下通1-7-14

こちらの住所は、残念ながら閉店してしまう
「カフェ・ラ・フロール・ノンノン」さんの跡地となります。

【関連記事】

【創業49周年】下通の老舗カフェ「カフェ・ラ・フロール・ノンノン」が来年1月9日で閉店

dsc_1098

dsc_1097

銀座通りと下通りの交差する所のタジリビルの地下になります。

地図

出店時期は?

出店時期についてお店の方にお伺いしたところ、
3月下旬~4月上旬を予定しているようです。

求人情報

2017-01-08
スタンバイより

今から楽しみな黒亭3号店

黒亭の3号店となる「黒亭下通り店」。
「黒亭は好きだけど、二本木や力合まではなかなか行く機会がない」
という方にとっては待望の繁華街進出だと思います。

ラーメン激戦区の下通り・銀座通り界隈ですが、
最近は塩ラーメンなどのあっさりタイプのラーメン店の出店が多く
黒亭さんのようなTHE・熊本ラーメンという感じのラーメン店は意外と少ない感じます。

マチでの買い物ついでや飲んだ〆に黒亭のラーメンが食べられと思うと今から楽しみで仕方ありません。

お店のスタッフの方のお話によると、
基本的なメニューは変えずに二本木の本店と変わらぬスープと麺を提供されるそうなので
人気店になることは間違いないでしょう。

下通りアーケードであの二本木でよく見る行列が再現されそうですね。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りゅう

りゅう

彼は恥ずかしがり屋なのであまり表には出ませんが 流行に敏感なので色んな場所を飛び回っています。 得意技はカクテルを作ることです。

このライターが書いた他の記事

震災の影響で休業していた御領にある昭和風居酒屋「居酒屋元」が復活!

2017.12.16

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

PUBLIC RELATIONS

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal