*
とじる
*
とじる
*
とじる

【くまもとの巨木】阿蘇の田園風景の中に、杉と桜のハイブリッドな木があった

ライター:羽田さえ 羽田さえ
キーワード:

熊本県内各地に存在する、巨木の数々。

深い森の奥深くに、ちょっとした木立の中に、そして時にはぽつんと一本だけ立っている、さまざまな巨木を訪ねます。

今回は読者様からの情報提供により、阿蘇市のちょっと不思議な木を見に行ってきました。

場所は阿蘇市一ノ宮町坂梨。

山田氏が真冬の雪の日に原付で見に行き、みんなをザワつかせた「古閑の滝」へ向かう途中あたりです。


桜と杉が一体化した巨木

こんな木がある、と情報提供をいただいたのがこの写真。

何これかっこいい。

朽ちた杉の幹から、空へ伸びる桜の木。きれいです。

これより良い写真が撮れる気が全然しないけど、ともかく巨木のある場所へ行ってみることにしました。

今回の巨木はメジャーなものではないため、Googleマップなどにも載っていません。

↑赤いピンのあるあたり。

阿蘇市一の宮町坂梨2368」あたり、もしくは地図内に見えている「浄行寺」を目指すと分かりやすいかもしれません。

しれっと逆光ですが、のどかな田園風景の中に発見。不思議な木です。

落雷で朽ちた杉の幹から桜が生えた、ということのようです。

逆光ばっかりですみません。

桜自体が特別大きいという訳ではないけれど、杉の幹は太く、折れた位置までの高さもかなりのもの。

元々の杉はそれなりに巨木だったのかもしれません。

圧倒的に葉桜でした

なお、ここを訪れたのは4月半ば。もう圧倒的に葉桜でした。

例年の阿蘇ならもう少し桜も残っていたのかもしれませんが、異常なほど桜が早かった2021年。
完全に緑色になっておりました。

周囲には菜の花もあるので、来年は桜と菜の花のコラボで見てみたいです。

木の根元にはどなたかのお墓がありました。おじゃまします、と手を合わせます。

ちなみに古閑の滝は

ちなみにですが。

せっかくここまで来たからと思い、古閑の滝まで行ってみたところ

水、なかった。圧倒的に岩肌。

みなさま真冬以外に古閑の滝へ足を運ばれる際は、雨の後など水量が多そうな時をおすすめします。

そうでないと、ものすごい急坂を上ってみても、目の前に広がるのはひたすらに荒々しい山肌の可能性があります。

菜の花はきれいでした。

山田氏が見に行った凍結した古閑の滝は、本当に奇跡の一枚だったのかもしれません。

まとめ

今回は、阿蘇市の田園風景の中に立つ、名も無い巨木。

杉と桜のハイブリッドで、美しく力強い木でした。

「◯◯の大楠」とか、「◯◯のアコウ」なんていう有名な巨木でなくとも、まだまだかっこいい木が熊本県内あちこちにあります。

とっておきの木をご存知のみなさま、ぜひお知らせくださいませ。

古閑の滝(巨木に名前がないのでこちらを表示しています)

所在地

熊本県阿蘇市一の宮町坂梨

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

羽田さえ

羽田さえ

県外出身、1970年代生まれのライター。専門分野は旅行関係。巨木、仏像、おいしいもの、レトロなもの、じわじわくるB級系などが好きです。

このライターが書いた他の記事

1泊2日で楽しむ八代。「八代秋の行楽・宿泊補助キャンペーン」で日奈久温泉からの坂本町を満喫してきた

2021.10.02

【くまもとの巨木】「菅原神社の大楠」は黒髪の住宅街に枝を広げる巨木

2021.09.29

ヤマザキ「ランチパック 熊本県産和栗と大阿蘇牛乳ホイップ」で秋の熊本フルーツサンド作ってみた

2021.09.11

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【トイレ飢饉!】事務所のトイレが壊れ、なんやかんやで推し便器を見つけに行った件。

2021.10.08

レモンサワー飲み放題で人気の「焼き肉ホルモンくたみや神水店」が10月8日(金)オープン!ランチ営業もやってるぞ!

2021.10.07

【男二人旅】”秘境”と呼ばれる五家荘に1泊したら心が洗われた 自然とヤマメとシカと過ごす癒やしの時間

2021.10.03

PUBLIC RELATIONS

【リニューアルオープン!】10月10日に「にくたらしジュニア」がリニューアル!早速たらし込まれに行ってきた!

2021.10.15

【トイレ飢饉!】事務所のトイレが壊れ、なんやかんやで推し便器を見つけに行った件。

2021.10.08

レモンサワー飲み放題で人気の「焼き肉ホルモンくたみや神水店」が10月8日(金)オープン!ランチ営業もやってるぞ!

2021.10.07

【男二人旅】”秘境”と呼ばれる五家荘に1泊したら心が洗われた 自然とヤマメとシカと過ごす癒やしの時間

2021.10.03

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal