*
とじる
*
とじる
*
とじる

男前パンに乙女パン!みんなで楽しめる夢のベーカリー「BLUE LEAF」が5月18日オープン!

ライター:ちえ ちえ

5月18日に植木に新しくオープンするベーカリー「BLUE LEAF」。言わずと知れた人気店「パン・オ・ルヴァン」の店長と副店長コンビが独立して作る、夢がいっぱいつまったパン屋さんということで、期待大!!!オープン前に早速取材に伺ってみました。


ナチュラルで優しい空間

「BLUE LEAF」の場所は、植木の吉次園近く。田原坂線にあるファミリーマートの斜め向かいの緑の看板が目印です。

駐車場は広く、木々に囲まれた自然豊かなお店です。

「BLUE LEAF」という名前は、青葉のようにキラキラした好奇心を持ち続けていたい、そして、若葉のようにぐんぐん伸びていくお店でありたい、という想いを込めてつけられたそうです。

お庭には手作りのイステーブルや巣箱があり、ゆったりとした雰囲気。

店内にはイートインスペースもあり、ぬくもりあふれるイスも手作りのものです。

ママにも優しい、おむつ替えシートや授乳室まで完備!

農薬不使用のはだか麦茶や、ノンカフェインの大豆コーヒーの販売もあり、子どもから妊産婦にまで優しいお店です。

かわいいものもいっぱい!

店内には、小さな猫店長がいたり、うさぎがいたり、かわいいものがいっぱい!

食パンのピアスやプレッツェルのネックレスなど、雑貨の販売もあります。

パンが大好きな職人さん

こちらが「BLUE LEAF」のパン職人のお二人。

お酒が大好きな久邊さん(男前パン担当・写真右側)と、かわいいもの好きな森本さん(乙女パン担当・写真左側)。パン・オ・ルヴァンの前は永田パンにいらっしゃったそうで、その頃から一緒にお仕事をされているそうです。パンが大好きで、休日も県外のパン屋さんに遠征したりされているそうです。

お手伝いしてくれるのは、森本さんの娘さんと同級生のお友達。元気で明るい仲良しの二人も、60種類ものプライスカードを書いたり、オープンに向けて頑張っています。

かっこいい男前パンにかわいい乙女パン

お店のコンセプトは、楽しくておいしいベーカリー。

まずは楽しいことが最優先!というお店に並ぶパンはというと…

コロネにクッキーの顔がついた、ねんねコロネ。

白パンに、ブルーベリージャムとヨーグルトクリームがサンドされたスズラン。

楽しくてかわいい乙女パンたちが並びます。

男前パンの方はというと…

自家製ホワイトソースにベーコン、バルサミコソース、ネギがのったネギタルティーヌに、パクチーベーコン。

ちょびひげのパンは、ひげの中にオリーブが入っていて、食べてびっくり!

ワインに合いそうな、かっこいい男前パンです。

奥のメロンパンは、きび砂糖やレモンが使われていて、夏でもさっぱりと食べられます。

ほかにも、人の形をしたパンや、ビネガーやスパイスシュガーを使ったオリジナルのラスクなどもあり、見て楽しい、食べておいしいパンがたくさん!

まとめ

パン職人歴22年という二人の職人さんが作る、夢とわくわくと優しさがいっぱいつまったベーカリー。5/18・19はオープニングキャンペーンとして、先着200名にかりんとうドーナツのプレゼントも…。子どもから大人まで、みんなで楽しめる、素敵なベーカリーの誕生に期待が膨らみます。

BLUE LEAF

営業時間

9:00~18:00

定休日

水曜日、第2・4火曜日

住所

熊本市北区植木町円台寺94-1

電話番号 096-240-2859

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

新屋敷にオープンしたばかり!パンチのきいたボリューム満点のラーメン「ねじれ麺 豪傑」

2019.09.11

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本2店舗目のサイゼリヤが11月オープン決定!今度はなんと下通りだっ!!

2019.09.10

肥後ジャーナルのLINE公式アカウントができました!!

2019.09.01

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal