*
とじる
*
とじる
*
とじる

ふらりと立ち寄った南阿蘇のパン屋さん「Dacco(ダッコ)」がいちいちおしゃれで美味しい

ライター:山田 山田

最近、素材にこだわったパン屋さんってすごく増えましたよね!パンが好きな私はいろんなパン屋さんによく飛び込むのですが、今回は南阿蘇村で見つけたパン屋さん「Dacco(ダッコ)」に飛び込んだので紹介します!元気な御婦人たちが美味しいパンを焼いていて、火曜~金曜のみの営業でありながら、地域の方々から愛されるパン屋さんです!


外観から、おしゃれ

南阿蘇村河陽にある「Dacco」は見た目もおしゃれ!秘密基地のような雰囲気で、とんでもないワクワク感!

でも、店内に入るとかなり明るい雰囲気で、元気な店員さんたちがお出迎え!店内で焼いたパンの美味しそうな香りが漂います!

素材にこだわりのパンたち!

いくつか購入して食べた中で、一番お気に入りだったのはこのピーナッツクリーム!

宮崎県から仕入れてきた100%ピーナッツを使用した「落花生のすりみ」が使用されています。濃厚な味が私の知ってるピーナッツバターとぜんぜん違いました。

「落花生のすりみ」はびん詰めのものも販売されていました。買っときゃよかった!

次に定番メロンパン。シンプルですが、王道メロンパン…!といった感じで素材の美味しさを感じることができました。

カレーパンなどのお惣菜パンもとろっとろで濃厚なルーが美味。

食パンは希望の枚数に店内でカットしてくれますよー!

のんびり過ごせるかでスペースも!

店内にはカフェスペースもあるので、購入したパンとドリンクをゆっくり楽しめます!

ドリンクはコーヒー類に、ハーブティーチャイにミルクなどカフェのように一通りそろっています!

その他、トーストもオーダーできますよ!

個人的には冷蔵庫に入っていたりんごジュースがお気に入り!100%のりんごジュースで、本当にりんごを飲んでいるようでした。

瓶も一輪挿しとかに使うと良いかも!

平日ゆっくり過ごす時間に、南阿蘇の美味しいパンを

私の先入観では、南阿蘇のパン屋さんというだけで美味しそう。「Dacco」のパンもひとつひとつ素材にこだわり、丁寧に作られているそう。

平日だけの営業ですが、地域の方々からの利用がすごく多いそう!近くを通った際にもふらっと寄れるお店です!

ちょっと南阿蘇に足を運んだときに、のんびりとした雰囲気の中で美味しいパンを楽しむのもいいですよ!

Dacco(ダッコ)

住所

〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽1895−1

営業時間

火曜日~金曜日 11:00~17:30

定休日

土・日・月

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

大津町にオープンした「肉酒場おんのや」で脂の旨味を感じる焼肉とこだわりの美酒を大満喫!

2023.07.09

くまモンの秘密基地!?3月19日「KUMAMON BASE」が肥後大津駅ビジターセンターにオープン

2023.03.18

スコップ1本でどれだけ深い穴が掘れるのか!川尻の「穴掘り大会」に出場してきた

2023.03.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal