*
とじる
*
とじる
*
とじる

冷夏とか予想されていたのが信じられないほどの猛暑が続いています。かき氷が恋しい毎日ですね。

2年ほど前に取材した上乃裏通りのハンバーガー屋さん「GET BURGER」が、この夏から「かき氷」も始めたとの噂を聞きました。

しかも、かき氷なのにデリバリーまでできるらしい。

どんなものか気になるので、とりあえず行ってきました!


ハンバーガー屋さんのかき氷、思ったよりガチ

ハンバーガー屋さんのかき氷ってどんなのかしらとメニューを見ると、

思った以上にガチ。かき氷専門店のような趣です。

削った氷にシロップをかけるのではなく、味付けをした氷をふわふわの食感に削るタイプ。いわゆる台湾式のかき氷です。

マンゴーシェーブ(イートイン価格で税抜750円)と、抹茶シェーブ(イートイン価格で税抜900円)をいただきました。美しい!

抹茶シェーブは具だくさん。小豆あんに白玉、きな粉がトッピングされています。

ごく薄く削られた繊細な氷。マンゴーも抹茶もふわふわの食感なのに、味わいはしっかり濃厚です。

氷のデリバリーって溶けないの??

それにしても、これがデリバリーできるなんてすごいです。
配達中に溶けるのを防止するため、お店から20分以内の距離に限っているとのこと。

でも、近くだとしても溶けるんじゃ?

配達時には、プラスチックの容器に入れてフタを閉めます。

(配達用の保冷バッグにドライアイスを入れた状態を実演していただきました)

まるごと保冷バッグに入れたら、容器の周りと上に大きなドライアイスを投入!

この状態で配達用の保冷バッグに入れて運べば、お店から20分以内の距離ならばほとんど溶けずに届けられるのだそう。

しっかり保冷するのはもちろん、もともと溶けにくい氷を使っています。特に急がずに食べても、最後までこんな感じ。

かき氷ってだいたい最後は液状になるイメージだったけれど、抹茶の方もこのとおり。食べ終わる頃に少し溶けてきた状態で、某コーヒーチェーンのフラペ○ーノくらいの食感です。これなら配達でも大丈夫かも。

外出を控えたい時、暑さや雨で食べに出かけるのが嫌な時、かき氷のデリバリーがあるなんて嬉しいですね。

ウーバーイーツ、出前館、おうちごはん、ダゴウマでの配達に対応しています。

(イートインに比べて、ドライアイスなどの備品代が加算された価格設定になっています。それぞれのサイトでご確認ください!)

お店に直接電話をして注文することもできます。対応エリアなど、詳細は問い合わせてみてくださいね。

GET BURGERの一番人気、ベーコンチーズバーガー

かき氷に夢中すぎて忘れていましたが、ここGET BURGERはハンバーガー屋さん。
一番人気の「スモークベーコンチーズバーガー」(税抜1,400円)をいただいてみました。

めっちゃ分厚いのが来ました。華やかです。

トマトにレタス、玉ねぎと野菜もたっぷり入って、色合いもきれい。これでもかと3段重ねに入っているベーコンの存在感がすごいです。

山盛りのポテトが無料でついてきます。パティは表面はカリッとしていて中はふっくら。ボリューミーなチーズによく合います。ひき肉の旨味がしっかり感じられる、肉肉しいおいしさです。

分厚いベーコンは自家製。柔らかくてジューシー、しっかりスモーキーで香ばしいベーコンです。お肉を食べた!!という満足感がありますよ。

まとめ

上乃裏の「GET BURGER」。アメリカンサイズのハンバーガーだけでなく、予想以上にガチなかき氷がありました。

ポップな雰囲気の店内でいただくほか、いま注目のデリバリーサービスも充実。
お近くの方は、かき氷の配達を頼んでみてもおもしろいかもしれません!

GET BURGER

所在地

熊本市中央区南坪井町5−26

営業時間

11:00〜21:00

定休日

なし

Instagram

getburger_kumamoto

電話番号 096-321-6795

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

羽田さえ

羽田さえ

県外出身、1970年代生まれのライター。専門分野は旅行関係。巨木、仏像、おいしいもの、レトロなもの、じわじわくるB級系などが好きです。

このライターが書いた他の記事

【くまもとの巨木】今が見頃!下田のイチョウが紅葉真っ盛り

2020.11.15

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

PUBLIC RELATIONS

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal