*
とじる
*
とじる
*
とじる

ラーメン1杯380円!甲佐町にある昔ながらのラーメン店「福智軒」がめっちゃリーズナブル!

ライター:山田 山田
キーワード:

甲佐町で見つけた昔ながらの雰囲気漂うラーメン店「福智軒」。ふらっと入ってみると、なんとラーメンが1杯380円とめちゃくちゃリーズナブルなお店でした!今どきこの価格でラーメンが食べられるお店はとても貴重!他にも長崎チャンポンなどもお手頃価格で美味しいお店でしたよ!


第六感が「ここは美味しい」と告げるようなお店

甲佐町の中心、国道443号を走っていたときに、甲佐高等学校のすぐ近くでふと目についた「ラーメン・長崎チャンポン 福智軒」というお店。

もう漂うオーラが老舗の名店。第六感が「ここは美味しい」と告げてきて、入らざるを得ない気持ちになってしまいました。

なにも書いていない日焼けたのれんをくぐり店内へ入ると…

すごーーーーーーく昔ながらのラーメン屋さん!!雰囲気がヤバい!!

そして、壁に目をやると…

メニューがめっちゃ安い!!いまどきラーメンが380円。焼きそばとカレーなんて370円です。

お店の風貌だけでなく、価格帯まで時間が止まっているかのような設定です。

お手頃なので気兼ねなくガッツリ行ける!

まず、こちらがラーメン(税込380円)。

熊本ラーメンとは違う、あっさり豚骨です。とはいえ博多ラーメンともちょっと違う風味。

麺は細麺でつるつるいけます。なんか無性に懐かしい味です。

続いて、「長崎ちゃんぽん(税込600円)」。普通の「ちゃんぽん(税込500円)」との違いは、具材でこっちはエビなどの海鮮系の具材が加わっているそうです。野菜の下にも何尾かいました。

たっぷりの野菜の下に隠れた麺は、スープが絡まって絶品。コク深いスープはちゃんぽんの本場長崎を名乗るだけありめっちゃうまいです。

焼きめし(税込400円)も、優しい味わいでラーメンと一緒に食べても喧嘩しません。かまぼこも入っていてちょっとリッチ感あります。

ちなみに、おにぎりは1個50円。ごま塩がふってあります。ちょっと物足りないときには丁度いい価格とサイズ感です。

ラーメン、焼きめし、おにぎりと食べても1000円越えないなんて、今の時代なかなかありえない価格設定…。しかも美味しい…。近所だったら毎日通うレベルです。

昔ながらの雰囲気で昔ながらのラーメンを

甲佐町の老舗ラーメン店「福智軒」。地域に根づいた昔ながらのお店で、価格も良心的。

どこか懐かしさを感じる味わいに、近くを通ったらまた足を運びたくなる味と雰囲気でした。

人気店も良いですが、たまには昔からある地域のお店で食べると素敵な発見がありますよ!

福智軒

住所

〒861-4606 熊本県上益城郡甲佐町横田114

営業時間
11:00〜21:00
定休日

なし

電話番号 0962341486

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

炭水化物に炭水化物の幸せ 良町の「金源飯店」で台湾ラーメンと麻婆豆腐丼のセットがピリッとたまらない!

2021.10.16

花の香酒造の収穫祭!農作業して昼間っから飲む酒は最高に美味しかった

2021.10.15

隠れた穴場水源!山田水神社(赤木水源)に山田が水くみに行ってみた

2021.10.14

ちょっと悩みが多すぎるので和水町の「体にまつわる8つの神様」を回ってきた

2021.10.13

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【トイレ飢饉!】事務所のトイレが壊れ、なんやかんやで推し便器を見つけに行った件。

2021.10.08

レモンサワー飲み放題で人気の「焼き肉ホルモンくたみや神水店」が10月8日(金)オープン!ランチ営業もやってるぞ!

2021.10.07

【男二人旅】”秘境”と呼ばれる五家荘に1泊したら心が洗われた 自然とヤマメとシカと過ごす癒やしの時間

2021.10.03

PUBLIC RELATIONS

【リニューアルオープン!】10月10日に「にくたらしジュニア」がリニューアル!早速たらし込まれに行ってきた!

2021.10.15

【トイレ飢饉!】事務所のトイレが壊れ、なんやかんやで推し便器を見つけに行った件。

2021.10.08

レモンサワー飲み放題で人気の「焼き肉ホルモンくたみや神水店」が10月8日(金)オープン!ランチ営業もやってるぞ!

2021.10.07

【男二人旅】”秘境”と呼ばれる五家荘に1泊したら心が洗われた 自然とヤマメとシカと過ごす癒やしの時間

2021.10.03

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal