*
とじる
*
とじる
*
とじる

【菊池市】あのこんもりとしている所は、なんだろう?日本の田舎の美しい風景を見る~菰入(こもいり)菅原神社~

ライター:ひらの ひらの
キーワード:

鴨川河畔公園に行くと、近くにいつも気になる風景がありましたので、本日はそこへ行って参りました。

見慣れているから気が付かないけれども、日本ならではの、とても良い光景だなぁと改めて思いました。

【菊池市】透明な水と沢山の鳥が最高の癒し。大人から子供まで楽しめる鴨川河畔公園


こんもりした所。あれはなあに?

鴨川河畔公園を出て散歩道を歩いていると、こんな風にこんもりとした緑があります。いつも綺麗に整っていて、なんだろうなーと思っていたのですが、この日は行ってみる事にしました。

真っ直ぐと整った道を歩きます。そよそよと気持ちの良い風が背中を押してくれるようでした。まるで絵画のようです。

見えてきました。神社が木々に守られていました。

無人神社の美しさ

雑草一つ生えていないその神社の周りは、さっぱりとしていて、陽も当たり、風遠しも良く、なんて素敵な所だろうと思いました。じめじめ感が全くありません。

鳥居です。菅原神社と書いてあります。菰入(こもいり)菅原神社というそうです。ここの神社に関しては全く情報がありません。

木々に間が開いており、どこにも光が入るようになっております。中に入っていきます。

老朽化の為でしょう、支えが施してありました。

神社の中の芸術

靴を脱いで中に入ってみました。

入ってすぐに天井に絵がありました。馬に乗った人が先頭に、戦いの絵のような感じです。Google検索をしても情報はありませんでした。

こちらも戦いの絵です。刀や槍を持った人達が戦いを仕掛けています。襲われている人の姿がふんどし姿なのが、不思議です。

こちらも馬などが書かれ、武士たちの戦いのようです。かなり見にくくはなっております。

こちらは色もまだはっきりしており、昭和14年と書いてありました。

こちらは天井!植物や、龍の絵が描かれておりました。

奥はこのようになっています。お賽銭箱はありませんでした。写真など撮らせてもらい、中に入らせていただき、ありがとうございます、と静かに手を合わせました。こんなにカラッとした雰囲気の無人の神社は初めてでした。

美しい隅々の作り

神社時代の作りも美しいものでした。

いつ作られたものかも分かりませんが、

地域の方々に大切にされているのが伝わってきます。

やはり畑の真ん中にあるので、豊作を願って作られたものなのでしょうか。

周りにはこんなにも眩しい緑の麦があり、

花が咲き、とてもとても美しい夕方に、神社と共に溺れてしまいそうでした。

道を歩き出し振り返ると、またあのこんもりとした不思議な光景が変わらずにあります。

きっとずっとずっと大昔から、あんな風に佇んでいたのだろうと思うと、あの神社に行っただけでタイムスリップをして戻ってきたような、そんな気がするのです。

まとめ

地域の方が大切にされている場所です。駐車場はありませんが、鴨川河畔公園に車を置いてすぐの場所にあるので、そこを利用されると良いかと思います。来た時よりも美しくを徹底してください。

菰入菅原神社

住所

菊池市七城町菰入

駐車場

菊池市七城町甲佐町764

鴨川河畔公園の駐車場へ

ライター紹介

ひらの

ひらの

本が好き、映画が好き、作る事が好き、でライターに辿り着きました。 熊本県以外に住んだことがない、肥後純血種。

このライターが書いた他の記事

【合志市】花を生かして、花に生かされて~ご自宅のお庭を公開されている方へお話を聞きにいってみました~

2024.06.09

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市南区】疲れてんなー最近…そうだ!ハイテンションな「香り」の伝道師に習おう!

PR

2024.06.18

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

PUBLIC RELATIONS

【熊本市南区】疲れてんなー最近…そうだ!ハイテンションな「香り」の伝道師に習おう!

PR

2024.06.18

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal