*
とじる
*
とじる
*
とじる

水道町に11月オープンしたカレー店「マンハッタン・カフェ」の新宿ポークカレー

ライター:山田 山田
キーワード:

水道町交差点すぐ近く、米白餅本舗のお隣に11月にオープンした「マンハッタン・カフェ」。

以前、九品寺にあったお店ですが製造所のみ残し、カフェをこの場所にオープン。自家製の牛スジカレーと東京を中心に人気の「新宿ポークカレー」を提供しているお店です!午前7時から食べられる朝カレーもある便利なお店ですよ!


水道町交差点直ぐそば

マンハッタンカフェがオープンしたのは、水道町交差点すぐ近くの米白餅本舗のお隣です。

緑色で、店頭にはたくさんカレーの写真が貼られているのですぐ分かります!

店頭に貼られた写真はどれも美味しそう。1枚だけなぜか牡蠣の写真が貼ってあるのも謎すぎて気になります。

席は、1席ずつ区切られたカウンター席のみ。

食券機で注文します。持ち帰りもここで注文できますよ!

自家製の牛スジカレーか人気の新宿カレーか

カレーは自家製の牛スジカレーか、新宿で生まれで日本カレーの走りという「新宿ポークカレー」の2種類。

牛スジカレーは国産の牛スジを6時間以上煮込み、13種類のスパイスを使ったオリジナルのもの。玉ねぎもふんだんに使っていて、辛さと甘さが絶妙なバランスなんだそう。

「新宿ポークカレー」は、26種類ものスパイスを使っているそうで、京王線沿いに展開する人気の店舗から直接仕入れているそう。

今回はおすすめされた「新宿辛口ポークカレー(税込600円)」をいただきました!

こんな感じでやってきます。ちなみに朝カレーも新宿カレーで、380円で同じ量ですが、ライスとルーのみ。最初から盛られてやってきます。

ちなみに、水曜日にはテイクアウト限定で400円で販売しているそうです。

もうね、ルーがとろとろ。香りもスパイシーで食欲をそそります。

自分でルーをかけると、なんか緊張してしまいます。これ失敗したら美味しそうな写真撮れないんですもん。

こんな感じで、ルーをかけると美味しそうな感じがバリバリ増してきました。

ルーは辛口でもそんなに辛い!!!というわけではなく、程よい辛味と素材の旨味が良い感じに引き立っています。

ご飯と合わせると止まらない美味しさ。

朝カレーって重そうな感じですけど、これなら朝からいけます。

冷凍カレーやデザートも

店内ではカレーの他に、一口ケーキやマカロン、アップルパイなどのスイーツも販売されています。

もちろん店内でもテイクアウトでも。コーヒーも自家焙煎した豆をハンドドリップしているこだわり。カレーの後のコーヒーとか最高やん。

自家製の牛スジカレーとチキンカレーは冷凍のものもありお店で買って帰れるそうです!チキンカレーって、店頭メニューにはなかったやん!食いてぇ!

店内でもテイクアウトでも、そして朝からでも

マンハッタン・カフェは店内でもテイクアウトでも美味しいカレーが楽しめるお店です。

朝も7時から営業していて10時までお手頃価格な朝カレーも食べられます。熊本ってモーニングのあるお店が少ないので嬉しいですよね!

美味しいカレーを食べたい方にはオススメのお店です!

マンハッタン・カフェ水道町店

住所

熊本県熊本市中央区水道町8-1

営業時間

7:00~21:00

定休日

土日

電話番号 096-353-5583

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

人吉の「ちいさなちいさなパン屋さん」のメロンパン「スーパーメロン」がデカくて美味しかった

2021.11.19

唐突な海辺感!隠れ家っぽい菊陽町の「MATSU COFFEE」のビーチみたいなガーデンで珈琲パフェを満喫!

2021.11.16

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

火の国熊本の若人より熱い想いよ届け!故郷を愛する30歳の集い三益式(みますしき)が12/4に開催!!

2021.11.24

PUBLIC RELATIONS

「アダルトショップに行ったことがない人間は信用できない」ヨッピーが語る人生の哲学

2021.11.30

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal