*
とじる
*
とじる
*
とじる

ワクワクするレトロな雰囲気で食べると美味しさ倍増!並木坂の「山海堂」でハンバーグランチ!

ライター:山田 山田

並木坂にハンバーグの美味しいお店があるぞ~と聞いて、洋食店「山海堂」にいってきました!手作りでしっかりこねられた和風ハンバーグランチは絶品でしたよ!


いちいちレトロな雰囲気がたまらない

今回訪れたのは並木坂の「山海堂」。古風な雰囲気の洋食店で、この店構えだけでもかなり期待が持てます。

店内のインテリアもこれでもかというくらい雰囲気を醸し出していて、

なんかオブジェがあちこちにいたり、

奥の水槽ででっかいアロワナが泳いでいたり、めちゃくちゃ不思議な雰囲気のお店です

ランチはハンバーグランチの他にカレーランチなども人気だそうです。早速注文してみましょう。

しっかりこねた和風ハンバーグ

こちらがハンバーグランチ(税込830円)。ハンバーグにライスとサラダ、そして食後にドリンクというシンプルなランチですが、このハンバーグがかなりの人気。

和風ハンバーグは、おろしソースがたっぷりかかっています。洋風と選べるそうですが、お店の人によると和風の方が人気があるそう。

ナイフを入れるとスッと切れます。めっちゃ柔らかい。

じゅわっと肉汁がこんにちは。

私はいつも特大サイズばかり食べているので、ちょっと小さいかな…と思ったのですが、

もうね、味が濃厚なんです。お肉も柔らかいし、ソースと相性良すぎるしでご飯が進み、満足度はとても高め!

しっかり手作りでこねて作っているハンバーグで、どこか温もりを感じます。

食後のドリンクも、アイスコーヒーがワイングラスで出てきて、おしゃれな雰囲気でゆっくりと過ごせました。

美味しいハンバーグを食べられる山海堂

山海堂は本当に雰囲気が最高の昔ながらの洋食店。

光射し込む2階席と、趣ある1階席。どちらもおすすめです。

もちろん、料理もとても美味しく、人気なのも納得のお店でした!店主も料理人だけあって知識も豊富で話してみると色々教えてくれて楽しいお店でしたよ!

山海堂

住所

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町5−2

営業時間

11:30~15:00
18:00~22:00

定休日

月曜日

電話番号 0963229951

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

【熊本あるある】熊本で道を聞くと「ぎゃーん行ってぎゃーん行ってぎゃーん」って言われるとかいうけど、言われたことないから検証してみた

2021.07.27

ナンかライス選べる!500円のランチセットがお手頃!小峯「カレーの恋人」で本格カレーをテイクアウト!!

2021.07.26

健軍神社参道沿いにある「HEIKEYA」でふわっふわの台湾かき氷を満喫!あまくてひんやり最高かよ!

2021.07.25

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

あか牛一頭買いの焼肉店「褐火(かっか)総本店」が7月10日銀座通りにオープン!会計の総額と同額の商品券がもらえるぞ!

2021.07.08

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal