*
とじる
*
とじる
*
とじる

無料ふるまいも盛りだくさんで今年も満足・満腹!田崎市場感謝祭に行ってきた!

ライター:ちえ ちえ

12月1日午前5時過ぎに鳴った目覚まし時計。眠いし、寒いし、暗いし、布団の中から出たくない…

しかし、この日ばかりは、そうも言ってられません。なぜなら、年に一度の田崎市場感謝祭の日だから…!寒い中、いそいそと準備し、マイバッグを持って、気合いを入れて市場に行ってきました!


今年もスタートから大盛況!

朝6時半過ぎに到着した田崎市場。

早朝からすごい人出で、早くも長蛇の列ができているお店もたくさん!

感謝祭では、青果ブース・水産ブース・レストコーナー合わせて、計70もの企業や団体が出店しています。

獲れたての鮮魚や、数の子などのお正月用の商品の販売に…

季節の野菜なども、安く購入することができます。

あったかいカニ汁や海鮮汁など、寒い時間帯には嬉しい汁物の販売もあり、お腹も満たせます。

マグロの解体ショーやバナナの叩売りも開催されており、なかでも盛り上がっていたのが模擬セリ。

「はい!千円千円!!」と威勢のよいかけ声が響く中、子どもは肩車をしてもらい、お客さんたちも大きく手を上げ、なかには大根や白ネギを掲げる人も。ワーワーと活気ある声が飛び交い、市場ならではの風景が見られました。

試食もいっぱい!感謝祭グルメを満喫!

田崎市場感謝祭の楽しみといえば、買うことと食べること。とにかく、無料ふるまいや試食の量がすごいのです!ありがたく、今年もいろいろといただいてきました。

まずは、あつあつの鯨汁のふるまい。臭みもなく、おいしい鯨が入っていて、あったまりました!

できたてのきなこ餅も無料配布!

きのこがたっぷり入ったきのこ汁や、りんごやキウイ、ブリやお肉の試食もあり、どこも大盤振る舞い!

ふるまいや試食だけで満足できるほどですが、ほかにもいろいろ買って食べてみました。

まずは大行列に並んで、サンマの炭火焼き1尾100円。焼きたてのサンマは、ふっくらと香ばしくて美味でした!

続いて、その場で焼いてもらえる焼き牡蠣3個500円。食べてみると、身が大きくてとろっとジューシーで、たまりません!

いつも海鮮系を食べることが多いので、今年は趣向を変えて、司厨士協会のオムライスを食べてみることに…

シェフが手際よく作ってくれたオムライスは、おいしくて量もたっぷり!これで500円はお得です。

さらに100円の大きないも天も食べ、お腹も大満足!

今回の戦利品

お買い物の方はというと、今年買ったのは、そう多くはなく、100円の野菜を数点と、これ!

らくのうマザーズのスポーツドリンク詰め放題で、1袋にぎちぎち22本詰めて、たったの100円!1本5円以下で買うことができ、とってもお買い得でした!

まとめ

今年も多くの人でにぎわった、13回目を迎える田崎市場感謝祭。「新鮮な魚を買いたい」「マグロの解体ショーを見たい」「おいしいものを食べたい」など、来場者の目的はそれぞれかと思いますが、いろんな楽しみ方ができるのが魅力です。早起きして行けば絶対楽しくていいことがある!そんな、熊本の師走の風物詩、来年以降も楽しみです!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

PUBLIC RELATIONS

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal