*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本初上陸!】ゆめタウン光の森に感動のタピオカドリンク「Tea Way」がオープン!

ライター:ちえ ちえ
キーワード:

現在、リニューアルオープンへ向けての改装が進んでいるゆめタウン光の森に、タピオカドリンク専門店「Tea Way」が熊本初出店!こだわりのドリンクを早速味わってきました。


早くも人気!平日昼間から長蛇の列

ゆめタウン光の森1階の食品売り場の横に、3月11日にオープンしたばかりの「Tea Way」。オープンから数日経った平日の昼間にお店に行くと、そこには大行列が…!

テーマパークのアトラクションの順番待ちのように、ロープの中には幾重もの人の列。早くも注目を集める人気店のようです。

心を込めて作られるこだわりのドリンク

「Tea Way」のドリンクは、一杯一杯、丁寧に手作りされているのが特徴です。注文を受けてから、一杯ずつシェイカーを振って空気を含ませ、まろやかな味わいにしているそうです。

「美味しいドリンクを飲んでいただきたくて、手間暇惜しまず効率を求めず、一杯一杯手作りしています」と語る岩﨑さん。

タピオカは、女性にはうれしいコラーゲン入り!

できあがりから最長6時間以内の新鮮なタピオカを使用しているそうです。自社工場で製造し、保存料や防腐剤も一切使われていないそうなので、早めに食べるのがおすすめとのこと。

100種類以上の豊富なメニュー

メニューが多いのも特徴で、定番のミルクティなどのティーベース系に、ビタミンカムカムなどのビューティー系、マンゴーパッションなどのフルーツ系など、なんとその数、トッピングとの組み合わせを含めると100種類以上!!!

期間限定のあずき入りドリンクがあったり、トッピングもホイップクリームやナタデココ、ハーブゼリーや白桃果肉など8種類あり、アレンジも自由自在です。

タピオカがもちもち!感動の一杯

早速、こだわりのタピオカドリンクを飲んでみることに…

こちらは定番の「プレミアムミルクティ」。

飲んでみると、茶葉の香りが高くすっきりとした味わい!厳選された茶葉を使用し、抽出温度や時間にまでこだわって作られているとのこと。そしてタピオカは柔らかくてもちもちです!

こちらはマンゴー果肉入りの「ゴロゴロマンゴーみるくスムージー」。甘さは控え目で、思ったよりさっぱり!果肉もやわらかくてとろとろで、さわやかな飲み口でした。

「タピオカが冷凍物で固い」「タピオカ同士がくっついている」「甘くて余計に喉が渇く」といったタピオカドリンクあるあるとは無縁の、満足のいく感動の一杯でした。

まとめ

「おどろきと感動のドリンクを。」がキャッチコピーの「Tea Way」のタピオカドリンク。こだわって作られた新鮮なドリンクは、価値ある一杯です。ホットドリンクもあって、メニューを選ぶだけでも楽しい「Tea Way」。買い物途中の休憩などで、立ち寄ってみられてはいかがでしょうか

Tea Way

営業時間

10:00~22:00

電話番号 096-237-7525

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

まだまだ夏!バーベキューもできる菊池の水遊びスポット「千畳河原大場堰」が爽快感ハンパない!

2019.08.17

水道町にある「ビストロ食堂Julienne(ジュリエンヌ)で彩り野菜たっぷりのこだわりの贅沢フレンチ!

2019.08.14

ビールの飲み比べもできる!東区小峯にオープンしたくつろげる素敵空間「cafe AZUR」

2019.08.11

安くておいしい!田崎市場開設時から50年以上愛され続ける大衆食堂「万榮食堂」

2019.08.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03