*
とじる
*
とじる
*
とじる

【合志市】ずらりと並んだ横穴に驚き。豊岡宮本横穴群(市指定文化財)へ行ってきました!

ライター:ひらの ひらの
キーワード:

合志市に「豊岡宮本横穴群」という横穴群を見つけました。なかなか知られておりませんが、綺麗に整備されており、もっとたくさんの方に知って貰えたらと思い、その様子をお知らせします。

場所は蛇ノ尾公園近く

【合志市】速報今はつつじ!夕暮れの蛇ノ尾公園(ジャノオコウエン)が四季を楽しみにさせてくれる作りで素敵! | 肥後ジャーナル – 熊本の今をお届けするメディアサイト (higojournal.com)

その他竹迫城跡などがある、静かな場所です。完全なる住宅街になります。

この柵の下に横穴群があります。専用の駐車場がないので、広場の隅の方に車を置きました。保育園が横にあり、そちらは保育園の駐車場になりますので、置かれないようにご注意願います。

竹迫城跡か蛇ノ尾公園に置いてゆっくり歩いていくのもいいかと思います。

静かな道でお散歩もおススメです。

しっかりと整備されております。お子様の自由研究などにもいいかと思います。

塩浸川(しおひたしかわ)という川があります。水は綺麗で、流れはゆるゆると、水音はなく鳥の声だけが響くなか階段を降ります。

ずらり並ぶ横穴群。平成15年に川のがけ崩れを防ぐ工事の際に発見されたようです。びっくりしたでしょうね。

穴の横に説明も丁寧に展示されております。約1500年前のものだそう。

こちらでは12の横穴が発見され、

人骨は31体分が発掘されたようです。

その他出土品は、合志歴史資料館(〒861-1116 熊本県合志市福原2922)に展示されているようなので、是非見に行ってみたいです。出てきた時の感動を味わってみたいなぁと思うほどの様々な出土品たち。綺麗に写真がパネルに載っていましたよ。

穴の横にそれぞれの横穴の形や出土品が詳しく書いてありますので、ゆっくり読んでみてください。

穴の奥まで覗いてみました。

奥行き2メートル、などど記載がありました。工事の際に削られたりがあったようですが、とても貴重な歴史の跡です。

50mくらいの施設ですが、博物館に来たような気持ちに。

コンクリートで固めなければいけない場所でしたが、しっかりと市が綺麗で見やすい史跡として残しておりますので、もっとたくさんの方々に知られてもいいと思いました。

史跡と竹の町合志町という事で

この看板にある史跡はウォーキングがてらすべて歩けるかと思いますよ。竹迫城跡に車を置くといいかと思います。

こんな場所にお地蔵さん??洞窟の中にいる虚空蔵さんに会いに行ってきた | 肥後ジャーナル – 熊本の今をお届けするメディアサイト (higojournal.com)

ここもかなり不思議な空間ですね。

お金の要らないお勉強と気分転換、そして古代の儀式に想いを寄せて、これから桜も綺麗な時期もやってきますので是非訪れてみてはいかがでしょうか?

ライター紹介

ひらの

ひらの

本が好き、映画が好き、作る事が好き、でライターに辿り着きました。 熊本県以外に住んだことがない、肥後純血種。

このライターが書いた他の記事

【菊陽町】不思議な光景!畑のど真ん中にぽつんとある眼鏡橋を知っていますか?~上津久礼眼鏡橋~

2024.04.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal