*
とじる
*
とじる
*
とじる

近見の裏道にある「裏道食堂 明日花」のソースカツ丼が濃厚すぎてたまんない

ライター:山田 山田

これからますます暑くなるなかで、食欲の落ちる時期だからこそ、ガッツリ食べてスタミナをつけておきたいところです。

近見の裏道にある「裏道食堂 明日花」のカツ丼がめっちゃ美味しい!という話を聞いて、さっそく行ってきました!


隠れた名店!裏道食堂明日花

「裏道食堂明日花」は、57号線を、近見のつけ麺おんのじから曲がり、スーパー・マルエイのある通りをずっと進んだところにあります。

この看板が目印です!!

懐かしい感じのこのお店が「裏道食堂 明日花」。

お店の正面と、裏側にも駐車場があります。

豊富なランチメニューがずらり!

うどんやちゃんぽん、そばなどの麺類から、お得なランチの定食まで豊富なメニューが並んでいます。

「カツ丼が美味しいよ」と聞いて立ち寄ったのですが、普通の玉子でとじたカツ丼に加え、ソースカツ丼、おろしカツ丼まであります。

悩みに悩んで、今回はランチメニューのソースカツ丼定食(税込680円)にしました。

濃厚ソースがたまらない、ご飯が無限に進むソースカツ丼

さほど待つこともなく、やってきました。ソースカツ丼。

あつあつで、湯気がたっていて、漂ってくるソースの香りが食欲をそそります。

どんぶりにみっちり詰まったご飯の上に、キャベツが乗り、カツが乗り、これでもかというくらいにたっぷりのソースがかかっています。

手に持つとずっしりしていて、ボリューム感も十二分。夏バテとか言ってられないインパクトです。

カツにはしっかりソースが染み込んで、表面もつやっつや。

一口食べると、濃厚なソースの旨味でご飯がいくらでも食べれてしまいます。

かなりボリュームがあったのに、箸が止まらず、あっという間に胃袋の中に収まっていましました。

裏道だけど人気店 がっつりランチのお店

店内にはテーブル席とカウンター席があり、13時頃までビジネスマンでいっぱいでした。

お店の方が「いってらっしゃい」と気さくに送り出していて、お客さんも笑顔。

普通のカツ丼もいいですが、ソースカツ丼やおろしカツ丼もさっぱりいきたい夏にはピッタリですよ!

裏道食堂 明日花

住所

〒861-4101 熊本県熊本市南区近見7丁目12−28

営業時間

11:00~14:00
17:00~22:00

定休日

日曜日

電話番号 0963592375

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

実は明治28年創業の超老舗!味噌天神近くにある火曜日だけ営業の和菓子店「福榮堂」の激レア「天神もなか」!

2021.08.05

国府の老舗ラーメン店「葦善」で昔ながらのラーメンと一緒に食らう焼豚丼の美味しさを伝えたい

2021.08.04

チャーシューとろとろ過ぎん?九品寺の「らーめん白川」のこってりラーメンをチャーハンセットで大満足!

2021.08.03

たまにはゆっくりおばんざいで晩酌を!下通りにあるおばざいと小料理の店「梅と雲雀」で舌鼓

2021.08.01

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

あか牛ステーキ食べ放題…だと……!?銀座通りの「あか牛Dining yoka-yoka」で無限ステーキに挑戦してきた

2021.07.28

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal