*
とじる
*
とじる
*
とじる

健軍商店街ピアクレスにオープンした「VARIETY CHEF」&「健軍POTATE」!ポテト屋さんと毎日違うお店が楽しめる!

ライター:山田 山田

健軍商店街ピアクレスに4月3日オープンした「VARIETY CHEF(バラエティ シェフ)」。そこではフライドポテトのお店「健軍POTATO」と日によって様々なお店が出店しているシェアキッチンが営業しています。ポテトを食べに立ち寄ると、看板のカレンダーにはさまざまなお店の名前が!わくわくする新しいお店に行って来ました!


健軍商店街ピアクレスの新しいお店!

健軍商店街ピアクレスに「VARIETY CHEF(バラエティシェフ)」というなんだかおしゃれなお店が4月3日にオープン。

ぱっと見た感じ、ポテト屋さん。「健軍POTATO」というお店で、フライドポテトを販売されています。

ポテトはレギュラーとストロングの2種類で、18歳以下はドリンクも無料でついてくるという学生には嬉しいお店。

店頭の看板を見ると、様々なお店の名前が。実はこのバラエティシェフ。健軍ポテトに加えシェアキッチンとしても利用されていて、

日によって違うお店が出店されているんです。看板を見るとふくろうや、益城屋など健軍界隈のお店もちらほら。

毎週○曜日みたいな出店や1日限りの出店も合わせて現在12店舗ほどが出店されているそうです。

ポテトが食べたい

まずはポテトを食べようと、券売機へ。この日は「4 urs coffee」がカレーを提供されていました!

ということで、早速ポテトをポチッと。

ポテトの塩には天草の塩を、ストロングにはおつまみにもなるようにとチリパウダーで味付け。

紙袋に入れられたポテト。揚げたてでホックホクです!早速いただきましょう!

ポテトは2種!レギュラーとストロング

せっかくなのでお皿にも盛ってもらいました。こっちは天草の塩を使ったレギュラー。

レギュラーポテトはちょっと太めのスティックタイプ。

塩だけではなく、ブラックペッパーも振りかけてあって良い感じ。効きすぎている感じでもなく、こどものおやつにもぴったりなマイルドさです。

今度は袋に入れてもらったストロングポテト。レギュラーと比べると短い代わりに角切りにしてあって、ごろっとしています。

チリパウダーが良い感じに絡まっているので、味も濃い目!お酒のおつまみに欲しい感じです。

揚げたてはホクホクしていてたまりません!

日替わりでいろんなお店 商店街に賑わいを

突如として健軍商店街ピアクレスに姿を現した「VARIETY CHEF」。健軍商店街に賑わいをとオープンしたお店で、子どもたちが足を止めてくれるようにとお手軽価格のポテトの販売を始めたそう。同時に、開いたスペースをシェアキッチンとして安価で貸し出すことで、さまざまなお店の出店を通して活気を生み出したいと運営しているそうです。

今後もさまざまなな取り組みを検討しているそうなので、楽しみで仕方ありません!

VARIETY CHEF(バラエティシェフ)&健軍POTATO

住所

熊本県熊本市東区若葉1-31-6

営業時間

10:00~15:00

16:00~20:00

定休日

日曜日(健軍POTATE)

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

大津町にオープンした「肉酒場おんのや」で脂の旨味を感じる焼肉とこだわりの美酒を大満喫!

2023.07.09

くまモンの秘密基地!?3月19日「KUMAMON BASE」が肥後大津駅ビジターセンターにオープン

2023.03.18

スコップ1本でどれだけ深い穴が掘れるのか!川尻の「穴掘り大会」に出場してきた

2023.03.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

PUBLIC RELATIONS

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal