*
とじる
*
とじる
*
とじる

下通に2月7日オープンしたラーメン「赤組」!今どきラーメン1杯500円は尊い

ライター:山田 山田
キーワード:

下通りアーケードから城見町通りを抜けた先に、ラーメン「赤組」城見町店が2月7日オープンしました!

「赤組」は上乃裏通りにあるラーメン屋さんで、1杯500円で熊本ラーメンが食べられるほか、おつまみメニューやお酒も豊富でチョイ飲みにも使える人気店です。あのお手軽ラーメンが下通でも!とテンション高めで行ってきました。


場所はローマ軒跡

新しい「赤組」の場所は「ローマ軒」跡。こちらも昨年オープンしたお店で、席ごとにビールサーバーがあり、話題となりましたがいつの間にか閉店。驚きを隠せませんでしたが、まさかその跡に赤組が出来るとは!!

ラーメン1杯500円!いまどき珍しいワンコイン

メニューは基本的に上乃裏の店舗と同じです。カレーラーメンなど1部ない商品があるそうですが、金額も同じで熊本ラーメンが税込500円!

最近、ラーメンの値段が上がってきて1杯1000円近いこともあるので、昔ながらの金額に喜びしか無い。

気軽に食べれる金額、プライスレス。企業努力に感謝です。

もちろん、チョイ飲みにぴったりのおつまみメニューもあります。

餃子は姉妹店「餃子の弐ノ弐」と同じものなので間違いなし!

お酒もお手頃価格なので、0次会にも良い感じ!

しっかりとした豚骨!旨味が染みる熊本ラーメン

ということで、早速熊本ラーメンを実食。

税込みワンコインでこのクオリティです。

トッピング全部乗せでも700円。普通のラーメン程度の金額です。

替え玉も100円でできます!

味は熊本ラーメンだけあって、こってりめの豚骨。

ですが、濃さの割にあっさり食べられる不思議。他のメニューと一緒にいける丁度いい味です。

飲んで食べられる居酒屋っぽいラーメン屋

ラーメン屋ではありますが、居酒屋メニューも充実でお酒もお手頃。

営業時間は11:30~翌1:30とランチから締めのラーメンまでいけちゃいます。

がっつり食べたいときにも、ちょっと飲み足りないときにもぴったりのお店です!

ラーメン赤組 城見町店

住所

〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目4−1

営業時間

11:30~翌1:30

定休日

なし

電話番号 096-326-1166

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

【熊本あるある】熊本で道を聞くと「ぎゃーん行ってぎゃーん行ってぎゃーん」って言われるとかいうけど、言われたことないから検証してみた

2021.07.27

ナンかライス選べる!500円のランチセットがお手頃!小峯「カレーの恋人」で本格カレーをテイクアウト!!

2021.07.26

健軍神社参道沿いにある「HEIKEYA」でふわっふわの台湾かき氷を満喫!あまくてひんやり最高かよ!

2021.07.25

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

あか牛一頭買いの焼肉店「褐火(かっか)総本店」が7月10日銀座通りにオープン!会計の総額と同額の商品券がもらえるぞ!

2021.07.08

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal