*
とじる
*
とじる
*
とじる

下通に2月7日オープンしたラーメン「赤組」!今どきラーメン1杯500円は尊い

ライター:山田 山田
キーワード:

下通りアーケードから城見町通りを抜けた先に、ラーメン「赤組」城見町店が2月7日オープンしました!

「赤組」は上乃裏通りにあるラーメン屋さんで、1杯500円で熊本ラーメンが食べられるほか、おつまみメニューやお酒も豊富でチョイ飲みにも使える人気店です。あのお手軽ラーメンが下通でも!とテンション高めで行ってきました。


場所はローマ軒跡

新しい「赤組」の場所は「ローマ軒」跡。こちらも昨年オープンしたお店で、席ごとにビールサーバーがあり、話題となりましたがいつの間にか閉店。驚きを隠せませんでしたが、まさかその跡に赤組が出来るとは!!

ラーメン1杯500円!いまどき珍しいワンコイン

メニューは基本的に上乃裏の店舗と同じです。カレーラーメンなど1部ない商品があるそうですが、金額も同じで熊本ラーメンが税込500円!

最近、ラーメンの値段が上がってきて1杯1000円近いこともあるので、昔ながらの金額に喜びしか無い。

気軽に食べれる金額、プライスレス。企業努力に感謝です。

もちろん、チョイ飲みにぴったりのおつまみメニューもあります。

餃子は姉妹店「餃子の弐ノ弐」と同じものなので間違いなし!

お酒もお手頃価格なので、0次会にも良い感じ!

しっかりとした豚骨!旨味が染みる熊本ラーメン

ということで、早速熊本ラーメンを実食。

税込みワンコインでこのクオリティです。

トッピング全部乗せでも700円。普通のラーメン程度の金額です。

替え玉も100円でできます!

味は熊本ラーメンだけあって、こってりめの豚骨。

ですが、濃さの割にあっさり食べられる不思議。他のメニューと一緒にいける丁度いい味です。

飲んで食べられる居酒屋っぽいラーメン屋

ラーメン屋ではありますが、居酒屋メニューも充実でお酒もお手頃。

営業時間は11:30~翌1:30とランチから締めのラーメンまでいけちゃいます。

がっつり食べたいときにも、ちょっと飲み足りないときにもぴったりのお店です!

ラーメン赤組 城見町店

住所

〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目4−1

営業時間

11:30~翌1:30

定休日

なし

電話番号 096-326-1166

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の裏方。元地域経済誌記者やマーケティングのディレクターという経歴のガチ勢。将来の夢はヒモになること。 特技は睡眠で、朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

でっかい瓦で焼いた茶そばを喰らう!西原村「四季即贅喰」の瓦そば

2020.07.15

近見の裏道にある「裏道食堂 明日花」のソースカツ丼が濃厚すぎてたまんない

2020.07.14

500円で穴子天丼が食べられる!お手頃価格で楽しめる「玄海」のお手頃ランチ

2020.07.03

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【奇跡のバックホームから24年】今、熊本の高校球児を「できるしこ」で支えたい

2020.07.12

【プレゼント有り!】大津の「ファームヨシダ 」へバーベキューに行ったら、4人総額3300円でお腹いっぱいになった

2020.06.19

三十路子連れ女が車について考えてみた #3 友だちのクルマがキレイだった秘密

2020.06.03

PUBLIC RELATIONS

【プレゼント有り!】大津の「ファームヨシダ 」へバーベキューに行ったら、4人総額3300円でお腹いっぱいになった

2020.06.19

三十路子連れ女が車について考えてみた #3 友だちのクルマがキレイだった秘密

2020.06.03

三十路子連れ女が車について考えてみた#2 汚部屋化に歯止めを。

PR

2020.05.20

勃発!「ママチャリvsクロスバイク論争」どちらが便利か主婦としゃりんかん浜線店のガチンコバトル!

2020.05.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal