*
とじる
*
とじる
*
とじる

「ブタのばあちゃん」って変な名前のお弁当屋を見つけた

ライター:山田 山田
キーワード:

西区横手をぶらっとしていると気になる名前のお店を発見。その名も「ブタのばあちゃん」。どうやらお弁当屋さん。よくよく見てみるとお手頃価格で美味しそうなお弁当が並んでいたので、食べてみました。ついでに、気になるお店の名前の由来も聞いてみました!


「ブタのばあちゃん」

横手をぶらっとしていて目についた「お弁当」の文字。

直感で名店の予感がしたので、看板を見てみたのですが、

美味しそうなメニューの下に書かれた店名「ぶたのばあちゃん」。

これはおばあちゃんがブタなのか、それともブタのようなおばあちゃんなのか(失礼)。

非常に気になって入ってみました。何よりお腹空いてましたしね。

人気はやっぱり日替わりらしい

店内に入ると昔ながらの雰囲気のお店でした。開業したのは4年ほど前らしいですが、そうとは思えないほど謎の老舗感。

ちなみに、店員さんたちはみんな細身の方でした。さすがにそこまで自虐的ではありませんでした。

お弁当は焼肉定食600円以外はどれも550円。すべて税込み価格です。

「日替わり弁当が残り1個ですよ~」と勧められたので、日替わり弁当にしました。+50円で大盛にもできるそうです。

待ってる間、店名の由来を聞いたのですが、店主らが養豚農家だった祖母を「ブタのばあちゃん」と呼んでいて、

今まで食べたご飯で一番美味しかったものが「ブタのばあちゃん」が作ったものだったそうで、店名にもらったそうです。

なるほど、納得。そしてお弁当にも期待が高まります。

家庭的で本当にばあちゃんのご飯みたいなお弁当

こちらが、日替わり弁当。他のお弁当も同じ様な感じで、メインのおかずにたっぷりの副菜がつくそうです。副菜の内容は日替わりなのも嬉しいポイント。

せっかくなので、近くの公園でいただきました。

ハンバーグはふわっとしていてめちゃくちゃ柔らかい。

味も濃くてめちゃくちゃご飯が進む美味しさ。今回は日替わりの和風ハンバーグですが、これなら通常メニューのハンバーグも期待できます。

卵焼きもネギとか入ってて、本当におばあちゃんが作ってくれたやつみたい。

他の副菜も優しい味がしてめっちゃ美味しかったです。むしろ副菜がメインでもいいレベル。

これは毎日でも食べたいお弁当ですよ!

優しいお弁当を食べたいときにおすすめ!

謎のお店「ブタのばあちゃん」のお弁当は、本当におばあちゃんが作ったかのように優しくて美味しいお弁当でした!

この品数で550円って、なかなか無いですよ…。

近くに立ち寄った際はぜひ食べてみてくださいね!

ブタのばあちゃん

住所

〒860-0004 熊本県熊本市西区横手3丁目5−15

営業時間

11:00~なくなり次第

定休日

土日祝

電話番号 0963279087

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

今更ながら熊本の誇る名ラーメン店訪問!南区の「龍峰」は相変わらず満席でやっぱり美味しかった

2021.10.24

太平燕と何が違うの?熊本市役所裏の「又一村」の春雨ちゃんぽんが美味なヘルシーランチ!

2021.10.23

新町にある揚げピザのテイクアウト専門店「轍-新町-」で蜜漬けレモンがたっぷり入った揚げピザに大満足!

2021.10.20

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【プレゼント有り!】プレゼント応募総数ナンバーワンのファームヨシダを表彰したらまた美味しい豚肉もらったよ!

2021.10.23

「真面目になれない」が1周年イベント開催!不真面目なイベントかと思ったら意外と・・・

2021.10.22

PUBLIC RELATIONS

【プレゼント有り!】プレゼント応募総数ナンバーワンのファームヨシダを表彰したらまた美味しい豚肉もらったよ!

2021.10.23

「真面目になれない」が1周年イベント開催!不真面目なイベントかと思ったら意外と・・・

2021.10.22

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal