*
とじる
*
とじる
*
とじる

東区錦ヶ丘「Dal Forno(ダルフォルノ)」で一から手作りのパンをイートインでクラフトコーラと一緒に!

ライター:山田 山田
キーワード:

熊本市東区錦ヶ丘にあるパン屋さん「Dal Forno(ダルフォルノ)」。ハード系のパンで人気のお店ですが、惣菜パンの種類も豊富で、使っている具材もすべて一から手作り。イートインで食べていってもOKなのですが、ドリンクメニューも豊富で、この夏の期間は自家製のクラフトコーラまで楽しめちゃうんです!


錦ヶ丘「Dal Forno」

東区錦ヶ丘にある「Dal Forno(ダルフォルノ)」。めっちゃおしゃれなパン屋さんで、ハード系のパンが有名なんですが食パンや惣菜パンから、スイーツまで幅広く扱っているお店なんです。

もうね、パンの置き方からおしゃれ。スイーツも合わせて約50種類ほどあるそうです。

こんな感じで、食パンも並べてあるだけで異様におしゃれ。

イートインも完備で食べていってもOK。昼時にはランチもやっていて、パスタやお肉料理、期間限定のメニューを出されています。今はカレーですって。

オススメのパンを教えてもらった

オススメのパンは?って聞くと、なんか色々盛られてきました。

ハンバーグサンドに、明太フランス、あか牛を使った焼きカレーパンに、キャラメルナッツにリュスティック。

特に一番人気は「明太フランス」。美味しいですよね、私も大好きです。

「Dal Forno」のフランスパンには大葉も乗って、これでも勝手くらい明太子がたっぷり。美味しくないわけがない。

ハンバーグサンドは、中のハンバーグから手作り。ギュッと旨味が詰まっていて、さらにはとろっとしつつ焦げ目のついたチーズまで。

これは「リュスティック」というパンで、表面はサクサク、中はもちもち。イタリアでは食事だけではなくワインとも楽しまれているパンなんだとか。特にこだわっているパンの一つで、日替わりで様々な味付けのリュスティックを出されています。

ドリンクも侮ることなかれ 自家製クラフトコーラ

イートインでパンを食べるならドリンクもほしいよな―と思っていると、おすすめされたのが自家製クラフトコーラ。

期間限定で提供しているそうです。これは頼むっきゃ無い。

これが、クラフトコーラ。奥のビンでスパイスなどを漬け込んだ自家製シロップを炭酸水で割ったもの。

思いのほか茶色くない!!

フタ外すと、レモンがこんにちはしていて、完全にレモネードにしか見えませんが、飲んでみるとコーラ。

風味がふわっと鼻孔をくすぐる、爽快感のある味わいです。

私、パンにはコーヒー派ですが、この時期にこのクラフトコーラ出てきたら大満足できます。メッチャ美味い。

パンもコーラーもランチも楽しめる!

ということで、錦ヶ丘の人気パン屋さん「Dal Forno」に行ってきました!

オーナーがイタリアンシェフということで、味は本物。しかも惣菜パンの具材から手作りっていうんですから安心ですよね。

どちらかといえば、大人向けで食事だけではなくワインなどのお酒ともあうパンとのことですが、子供も喜ぶミニコロネなんかもありました。

ぜひ、美味しいパンをクラフトコーラと一緒に味わってみて下さい!ランチにもパンが付くそうなので次はぜひ行ってみたいです!

Dal Forno(ダルフォルノ)

住所

〒862-0912 熊本県熊本市東区錦ケ丘7−6

営業時間

平日9:00~17:00

土日8:00~17:00

定休日

月曜日

電話番号 0962434605

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

たまにはゆっくりおばんざいで晩酌を!下通りにあるおばざいと小料理の店「梅と雲雀」で舌鼓

2021.08.01

中国料理店の酸辣湯麺は一味違う!東区戸島の「葉山亭」でジワッと辛いスープで汗をかく!

2021.07.31

カツカレーラーメンって何だよ!情報量が多すぎる近見のカレーとラーメンの店「天さんラーメン」

2021.07.30

あか牛ステーキ食べ放題…だと……!?銀座通りの「あか牛Dining yoka-yoka」で無限ステーキに挑戦してきた

2021.07.28

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

あか牛ステーキ食べ放題…だと……!?銀座通りの「あか牛Dining yoka-yoka」で無限ステーキに挑戦してきた

2021.07.28

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal