*
とじる
*
とじる
*
とじる

お待たせしました!ダイノブ城南店の「ジョパンを使ったオリジナルサンドイッチ選手権」結果発表と一押し商品紹介だけのつもりが…熊大薬学部に行く羽目になった

ライター:伊藤 伊藤

ずいぶん前の記事なので忘れた方も多いかと思いますが

スーパーダイノブ城南店がオープンさせた「ジョパン」のパンを使って、肥後ジャーナルメンバーがオリジナルサンドイッチを作り、誰のサンドイッチが一番美味いかを競う企画をやりました。

その時の記事はこちら

見事1位を当てた方の中から、抽選でラスクを無料でプレゼントという記事でした。

その結果発表と、いまダイノブ一押しの商品をご紹介をします。

その一押し商品がまたクセもの(失礼)で、結局熊大薬学部まで足を運ぶことになります。

以前テレビでも紹介されたという、脂肪の吸収を防ぐ白い粉の正体を暴いてきました。


いきなり結果発表

肥後ジャーナルメンバー4人が作ったオリジナルサンドイッチがこちら、

↑ダイ・ノブ子作「焼きそばサンド」

↑Pカイト作「ラム肉サンド」

↑りよう作「フルーツサンド」

↑伊藤作「カツオ刺サンド」

この中から見事にダイノブさんのお眼鏡にかなったのは

りようのフルーツサンド!!

「りようのサンドが1番」と投票してくれた方の中から、抽選でジョパンのラスク無料引換券をプレゼントします。

ラスクの味は、プレーン・ガーリックバターとは限りませんご了承くださいませ。

当選者にはメールをお送りします!しばらくお待ちください。

ちなみに、みなさんの予想順位は…

1位 ダイノブ子

2位 りよう

3位 Pカイト

4位 伊藤

の順でした。

ダイノブで今1番売れてる商品って何?

スーパーダイノブ台信専務に、今1番売れている商品を聞きました。

案内されていった先は

塩?コショウ?なんかの調味料??

サイディン身体を整える調身料ドンマイン」…なんなのかサッパリ分からない。これが売れてるの?

「これね、めちゃめちゃリピーターが多いのよ。身体を整えるから、調料て言うと。食べ物の脂分を吸収しなくなるのよこれ」

「そんなこと堂々と言い放っていいんですか?(そして、サイディンが商品名なのかドンマインが商品名なのか分からない)」

「いいでしょ?だってほらここ見てごらん」

熊本大学

医学部

共同研究!!??

国がケツ持ちしてるってこと?しかも熊本で作ってる!地のモノってやつです。

「あと、サイディンってのが会社名で、ドンマインが商品名ね。」

「え…それって完全に怪しい白い粉じゃないですか!」

「詳しいことは、サイディンの社長に聞いて、その人も雰囲気が怪しいからお楽しみにぃ」

なに、アニメの次回予告みたいに言ってるんですか!と言うことで、そのサイディンって会社に行ってみるしかないな、これは。

サイディンは熊大薬学部の中にあった

台信専務に言われた通りに、熊本市中央区大江本町にある熊大薬学部へ。正門を入って一番右奥に、「産業イノベーションラボラトリー」ってとこがあるらしい。そこを目指す。

はい、着きましたわ、ここの1階にて

サイディンの代表者、弘津(ひろつ)さんと言う方を待つ。

あ、来た

何もかもが、怪しすぎる!!

なんなすか、銅像・絵画そして

ロン毛。この方がサイディン代表取締役社長:弘津辰徳さんです。(お父さんは巨人ファンなんだろうな)

ここ、熊大薬学部なの?美術館じゃないの?もしかして、この絵を売りつけられるの?もう疑いしかないよ、「ドンマイン」に対して。

とドキドキが止まらないまま、部屋に通され話を聞くことになった。

人生で初めて聞く言葉「シクロデキストリン」

「こんにちは。大丈夫です、わかってますから。ただでさえ怪しげな粉に、登場したのはロン毛社長。なぜ、怪異の天丼をするのか聞きたいんでしょ?」

「いえ!聞きたいのはこの建物に何体の裸の女性像があるかってことです!」

「それは、次回にしませんか?」

「賛成!では本題に。率直に聞きます。なんですか?この粉」

「この粉は、シクロデキストリンと難消化性デキストリンです。純粋にこの2種類だけしか使ってません。簡単に言うとトウモロコシやじゃが芋のでんぷん質です。」

図を見ながら解説してもらうと、わかりやすい!

「シクロデキストリン(CyD)は、ジャガイモやトウモロコシ由来のデンプンにCyD生成酵素を作用させて得られる環状のオリゴ糖であり、種々の薬物を空洞内に取り込み包接複合体を形成する単分子ホスト分子に由来されます。この特徴から、CyDは医薬品の製剤添加物からトイレタリー、食品まで我々の生活において幅広く利用されています」

わからん!

とりあえすメモる伊藤と、「メモ取っても無駄なのに」と思ってる弘津社長。

「シクロデキストリンはバケツのような形をしていて、体内に取り込んだ油や脂肪をそのバケツの中に入れ、そのまま排泄してくれるんです」

「最初っからそう言ってよ」

つまり、体内に脂分を吸収せずに排泄してくれる成分なのです。と言うことは…この粉かければ、脂モンでも気にせず食べていいってことなのか!?

「そう!だからドンマインなんです!」

ドンマイン

Don’t mind

日本語で「気にすんな」

脂とか気にせず食えよ、食えばわかりさ、ありがとーーーー!!!!

というわけか!

薬学部の院生から起業

「薬学部の学生時代から、このシクロデキストリンの研究を続けています。大学教授とともに研究を重ね、熊大薬学部と医学部の協力を得て、商品化することになりました。流石に熊大が販売するわけにはいかず、私が代表になって起業したのです」

会社の概要については↓

サイディンHP

最初に作った5,000本は1ヶ月で完売。TKUの番組「英太郎のかたらんね」でも紹介されました。

再生産に取り掛かり、スーパーダイノブをはじめ、味千ラーメン本店、アップル薬局、麦わら薬局、まりも薬局、西本新生堂などで販売。調剤薬局で売ってあると言うのは、お医者さんも認めてるってことかぁ。

脂を吸収しない以外の効果として

・運動機能向上

血糖値スパイクの予防(糖尿病やがんのリスクを下げる)

・便秘予防

などに効果がある研究結果が出てる。もちろん人間での実証実験も行ってるそうで

「自分の社員使って実証しました。目に見えて痩せてなくても、体脂肪率測ったら減ってるんですよねぇ、体重も」

それでも僕は信じない。

なので、伊藤自身で証明することにしますよー。3ヶ月使って、どのくらい効果が出るか試してみます。

現在64.7kg。3ヶ月後どーなってるんでしょうか???お楽しみにぃ。

さてさて、一体このドンマインどうやって使うのか?

実際に使ってみた

無味無臭なので、どんな食べ物にかけてもOK!

ただただ、ふりかけるのみ。

大江戸カツ丼

お家のハンバーグ

チキンカレー

北海道の県庁所在地1番味噌ラーメン

アメリカンドック

TKG

味千ラーメン御領店の焼きホルモン

1回につき、3〜4振りかけます。具体的に言うと1日5グラム程度が理想。

なぜドンマインを作ったのか?

以下は弘津社長の言葉。

一言で言うと「生活の質の向上」です。

食=幸せだと思います。糖や脂を気にして、食べたいものを食べないと言う行動は「生活の質を下げる」「幸福度の低下」だと思うんです。

だから、そんなの気にしないで幸せを感じてもらう商品を作りたかったんです。僕が研究してたのは、薬や体のことではなく、「人間の幸せについて」だったのかもしれません。

伊藤さんの3ヶ月後が楽しみです。ぜひ続けてください!

と、いうわけで

体重が減るのか減らないのか!?3ヶ月後に乞うご期待!もちろん、これを読んで自分で試してみてもOKですよ!

もっと詳しい情報とご購入はこちら

↓↓

ドンマイン通販サイト

(株)サイディン

ライター紹介

伊藤

伊藤

劇団「真夜中ミサイル」主宰、アニソンやメタルのDJ、バンド、サブカル好き拗らせ45歳独身。寿司食い放題で大量に喰らい、店からの出禁まで喰らった大食漢。だったが、衰えた。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

「球磨の恵み」が熊本県代表でサミットに出場!全国1位にしたいからWEB投票よろしくお願いします

2021.12.04

PUBLIC RELATIONS

「球磨の恵み」が熊本県代表でサミットに出場!全国1位にしたいからWEB投票よろしくお願いします

2021.12.04

「アダルトショップに行ったことがない人間は信用できない」ヨッピーが語る人生の哲学

2021.11.30

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal