*
とじる
*
とじる
*
とじる

吉田敬 ピアノソロアルバム 『From.K』

被災地・熊本県益城町出身の音楽家・吉田敬(よしだけい)さんの
ピアノソロアルバム『From.K』を、10月14日から発売!
現在、Amazonでは一時売り切れになるほどの人気のようです。

吉田敬さんとは

吉田敬さんは、熊本市で活動する作曲家・ミュージシャンで、
鍵盤奏者としてアーティストサポートでのプロ活動の他、三味線とキーボードという異色のユニット「出-IZR」(いずる)や、元THE BOOMのベーシスト山川浩正らと共に結成した女性ボーカルのバンド「1-GATA」などで活躍中であり、
今もっとも活躍が期待される熊本の音楽家の一人です!

収録は益城のグランドピアノで

今回のアルバムは、まだ震災の影響が大きい
益城町文化会館ホール」の被災した
スタインウェイ社製のグランドピアノを使ってピアノ演奏を収録。

しかし、まだ余震の続く7月に収録。

それも、収録中に余震が来たにも関わらず収録を継続したため、
壁が地震できしむ音もあえて消さずに収録に残したんだそう。

どこで買えるの?

このアルバムは、
Amazonの他、全国のCDショップでも発売中です!

一枚2,000円

無い場合はご近所のCD店で取り寄せ購入も可能です。
また、CD売り上げの一部は益城町に寄付をされます。

最後に

まさに被災地益城の
今の現状を伝えてくれるCDアルバム。
詳しくは吉田敬HPにて。

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

コストコに行った後御船町に行く人が一体何人いるのか聞き込み調査してきた

2022.01.08

山田VS上野P一体どっちの方が人気があるのか?誰得選挙

2021.12.30

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

2021年肥後ジャーナルアクセスランキング!今年熊本で熱かった話題はこれだ!!

2021.12.31

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

PUBLIC RELATIONS

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

年末恒例!ガソリンスタンド地獄の大渋滞にはまってるあなたに朗報&お年玉あげちゃう

2021.12.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal