*
とじる
*
とじる
*
とじる

いきなり団子の変わり種!植木の国道3号沿い「肥後ばってん堂」のいきなり団子

ライター:山田 山田

熊本の伝統的なお菓子「いきなり団子」。いろいろなお店がありますが、国道3号沿いにある植木町の「肥後ばってん堂」をご存知ですか?前を通るたびに気になっていたのですが、めちゃくちゃ美味しいという評判を聞いたので立ち寄ってみました!5種類のいきなりだんごがどれも個性的で美味しいお店ですよ!!


3号線を走っていたらどうしても目につくお店

国道3号沿い、植木IC近くにあるいきなり団子のお店「肥後ばってん堂」。

前を通るたびに気になってはいましたが、たっぷりの大納言をつかった「大納言いきなり団子」をはじめ、5種類のいきなり団子があるお店です。なんでも、ここのいきなり団子がめちゃくちゃ美味しいという話を聞いたので立ち寄ってみました!

店内に入ると、すぐカウンター。早速メニューを見てみましょう!

いきなり団子の種類は5種類。大納言、桜、よもぎ、むらさき、スイートとあります。全部120円。

「豆乳高菜万十」なるものもありましたが、土日祝限定ということで、これは次の機会に!

小さめ4個入りもありました!でも、言うほど小さくない。価格もお手頃です。

すべてその日に手作りで、少なくなったら追加で作っているそうです。保温ケースに入っているのでまだあったかい状態でした!

桜やよもぎも季節ものっぽい感じですが、1年中あるそうですよ!

いざ実食!あまーいいきなり団子!

早速食べてみましょう!我慢できず、外に出てすぐいただきました!

まずは、大納言、内側のあんこがはっきり分かるくらいたっぷり入っています。

あんこは濃厚な甘みで、さつまいももほっくほく!柔らかい皮も良い感じで、これぞいきなり団子!と言う感じ。

できたてなので、めちゃくちゃ柔らかでした!

続いて、大納言についで人気。リピーターも多いというスイート。いきなり団子のさつまいもをスイートポテト風にしてあります。

これがもう、甘くてめちゃくちゃ美味い。普通のいきなり団子が日本茶に合うなら、これはコーヒーに合いそうな感じ。リピーターがいるのも納得です。

続いて桜あん。いきなり団子にしては珍しく白あんが入っています。初めて食べましたが、これも美味しい!

桜の塩漬けの塩気がちょうど良い感じです!

たまにはちょっと変わったいきなり団子を

ずっと気になっていた「肥後ばってん堂」。ふらっと立ち寄ってみましたが、美味しいものばかりで名店でしたよ!

お土産にも運転中のおやつにもぴったり!ぜひ一度ご賞味あれ!

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

くまモンの秘密基地!?3月19日「KUMAMON BASE」が肥後大津駅ビジターセンターにオープン

2023.03.18

スコップ1本でどれだけ深い穴が掘れるのか!川尻の「穴掘り大会」に出場してきた

2023.03.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

WBCで日本のトイレの高機能さが海外にまで評価されたけど、違いがよく分からないから調べてみた【Kクリーン】

2023.04.01

滝室坂トンネル進捗知りたいって現場いったらものすごい地層見れた

PR

2023.03.22

PUBLIC RELATIONS

WBCで日本のトイレの高機能さが海外にまで評価されたけど、違いがよく分からないから調べてみた【Kクリーン】

2023.04.01

滝室坂トンネル進捗知りたいって現場いったらものすごい地層見れた

PR

2023.03.22

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal