1. TOP
  2. 観光
  3. イベント
  4. みずあかりも開催!!10月6・7日の熊本市は「城下町大にぎわい市」と「城下町くまもと銀杏祭」

みずあかりも開催!!10月6・7日の熊本市は「城下町大にぎわい市」と「城下町くまもと銀杏祭」

10月6日(土)と7日(日)は熊本市中心市街地で、「第15回 城下町大にぎわい市」と、「第14回 城下町くまもと銀杏祭」が開催されます!グルメやイベントが楽しめますよ!!

「城下町大にぎわい市」はシンボルプロムナード周辺で開催

ひとつめのイベント「城下町大にぎわい市」は、桜町のシンボルプロムナードで周辺で開催されます!

時間は両日ともに11時から21時。メイン会場の花畑広場では、飲食店が立ち並ぶ「にぎわいグルメフェス」や、人気パソナリティーやお笑い芸人を交えた「RKKラジオ祭り」が開催されます!

NTT桜町ビル前の広場では、射的やヨーヨー釣りが楽しめる縁日コーナーが設けられるそうです!

ほかにも、国際交流会館前では「ドイツビールフェス」が開催!ドイツビールや、ソーセージなどが楽しめるオークトーバーフェス(本当にオクトーバー!)が開催されます!!

シンボルプロムナードに沿って、各所でにぎわいそうです!

また、当日は毎年恒例熊本の人気イベント「みずあかり」も開催されます!花畑公園、坪井川、城彩苑、市民会館前などで幻想的な明かりを楽しめますよ!!デートにもピッタリ!!

銀座通りでは銀杏祭を楽しめ!まちなかグルメが集結!

同じ日、銀座通りでは、「城下町くまもと銀杏祭」が開催されます!!

銀座通りが車両通行止めになって、30店舗以上のお店が並びます!

普段は、街中に店舗を構えるお店が中心です。お店に入らなくてもちょっとずつ食べ比べできるのが嬉しいところ!最近増えてきたマルシェでは、あまり見かけないようなお店の出店も多いのが特徴ですよ!!

こちらは、12時から22時30分までとお昼時から夜遅くまで開催!月曜日は体育の日・祝日!お酒も思う存分楽しめそうですね。

その上通から新市街まで催し満載!、街中全体で盛り上がる!

この2日間、熊本市の中心市街地ではほかにも催しが目白押し!

上通では、「並木坂えびす祭」や、「もみじ茶屋」が。下通では「ストリートバザール」、新市街では「子ども商店街」が開催されます!!

2日間まるっと楽しめそうなほど、催しづくめの3連休始めの3日間。

暑さも涼しさへと移ろう、食欲の秋です!思う存分グルメを楽しみましょう!

なお、交通規制やバスの路線変更などもありますので、交通状況にはご注意を!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

肥後もっこすハッピーハッピー

肥後もっこすハッピーハッピー

熊本を幸せにする男、肥後もっこすハッピーハッピーです。
ハッピーちゃんて呼んでね。
肥後ジャーナルに突如として表れた謎の自称フリーライター。
会社の上司にバレたら怒られる気がするので顔を隠していますが、怪しい人ではありません。
企画をメインに「熊本の楽しみ方」を発信していきます!
実年齢は20代半ば。中身は永遠の中学2年生。終わりなき青春と思春期を満喫していますが、最近「彼女いるの?」より「独身?」と聞かれることが増えてしまい、知らず知らずのうちに大人になってしまっていることに気づき驚愕しています。もちろんフリーの独身です。趣味はグルメ。
肥後ジャーナルは私にとって遅れてきた青春です。
さあ、みんなでハッピーハッピーしましょ!

このライターが書いた記事  記事一覧

  • みずあかりも開催!!10月6・7日の熊本市は「城下町大にぎわい市」と「城下町くまもと銀杏祭」

  • 投票して母校の部活にウィダーinゼリーを届けよう!週刊少年ジャンプともコラボ!

  • 九州中から珍しい生き物が集結!「ジャングルハンターin熊本」に行ってきた!

  • 熊本の名店「高専ダゴ」では巨大お好み焼きが宙を舞う!

こちらもオススメです!!

  • 摩訶不思議空間へようこそ。南阿蘇にある水源はすべて爽やかだとは限らない

  • 「gingila」とオーガニックマーケット「ヤオヤトリエ」が体喜ぶ嬉しいコラボ!

  • 「えんとつ町のプペル展」トークショー&サイン会がイオンモール熊本で開催決定!!!

  • 【行く人は自己責任】美里町で六角トンネルを見てきたがその先はとんでもない探検スポットだった!!

  • 熊本の街中やその近辺での安い駐車場はここだ!【2018春版-その1】

  • 意外な穴場!熊本県庁の地下食堂「カフェテリア食彩館」