*
とじる
*
とじる
*
とじる

益城町から東区花立に移転オープン!「担々麺とサラダの店 らんてん」のヘルシーな担々麺!

ライター:山田 山田
キーワード:

益城町にあった中華料理店「藍天」が、「担々麺とサラダの店らんてん」として東区花立に移転オープンしました!場所は魚勢の建物ということもあり、新鮮な魚を使ったサラダなどもあるんです!素材にこだわり、あっさりと食べやすい担々麺を食べてきましたよ!


東区花立に移転オープン!「担々麺とサラダの店 らんてん」

東区花立にことし4月オープンした「担々麺とサラダの店らんてん」。益城町にあった中華料理店で、この場所に移転オープンしてきました。

新鮮な魚を扱い、イートインで食事もできる「魚勢」のお隣です。

カフェかよ!と言いたくなるおしゃれな内装は、女将が「女性でも一人で入りやすいように」とデザインしたそうです。

しかも、電源もWi-Fiもあるって個人的には超嬉しいです。

どっちも使えるお店ってあんまりないんですよね。担々麺食べながら充電しちゃいましょう。

担々麺がさっぱりしてて食べやすい

看板商品は担々麺(税込880円)。野菜もふんだんに5種類も使ってあるそう。麺の量や辛さは抑えられるので、少食の方や辛いものが苦手な方も安心。辛いのが好きな方は麻辣坦々麺がおすすめ!

セットでつけられるサラダも4種類。特に魚勢から仕入れている鮮魚を添えた「魚勢サラダ」はこの立地ならでは。

今回は、担々麺とこの「魚勢サラダ」を食べてみたいと思います!

こちらが担々麺と「魚勢サラダ」のセット。

サラダには8種類の豊富な野菜が使われているほか、おからなんかもふりかけてあります。

何より新鮮な魚。この日はアジ。ドレッシングから手作りでなんですが、これがまた美味。

野菜の味もしっかりするのに、すごく食べやすいんです。

担々麺は店内で胡麻を炒ってペーストにしたものを使用。ひき肉はもちろん、小松菜、人参、もやし、紫キャベツ、長ネギと乗っています。

スープは、しょうゆ味に米酢が効かせてあり、濃厚なごまペーストが入っているのにあっさりしていて酸味を感じます。

担々麺って濃厚であれば濃厚なほど重く感じますが、全く重さを感じさせないヘルシーさ。

麺は太卵麺で、スープとの相性バッチリ。

この麺にひき肉と野菜、スープをたっぷり絡めて食べるともう最高です。

ひき肉は底に沈んじゃうので、思いっきりすくい上げてしまいましょう!食べやすいので箸が進みますよ!

ヘルシー過ぎて、スープも飲み干せます。担々麺で全部飲み干すってなかなか難しいですが「らんてん」の担々麺はこれができちゃうくらいあっさりしてるんです。

お惣菜などのテイクアウトも

店主は素材からこだわりを見せていて、できるだけ地元の良いものをと、魚勢の鮮魚のみならず、坂本製油のなたね油や豆伸食品のとうふなどなど品質の良いものを使われています。

ショーケースでは、中華料理のお惣菜や料理に使われている素材を販売されています。

現在は時短営業中で夜のメニューはテイクアウトでのみ注文を受けていますが、いろんな中華料理が楽しめますよ!

しかも、お隣の魚勢、東部酒販とお互いに持ち込みOKにしているそうなので、

夜営業が再開したら、このお惣菜を東部酒販に持ち込んで角打ちを楽しんでもいいし、逆に好きなお酒を持ち込んでもOKという仕組み。これも嬉しいですよね。

ヘルシーで美味しい担々麺をぜひ!

益城町から熊本市東区花立に移転した「らんてん」。

ごまの風味がしっかり感じられる担々麺ですが、重みはなくさっぱり食べやすく美味しくいただけました!

立地ならではの新鮮なお魚を合わせておすすめのお店ですよ!

担々麺とサラダの店 らんてん

住所

熊本市東区花立2丁目3-11

営業時間

10:30~15:00
16:00~20:30

定休日

月曜日+不定休

電話番号 096-285-5831

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

「天草更紗」って布がすごくきれい!江戸時代に生まれ2度途絶えて復活した伝統的特産品を見てきたぞ!

2021.06.13

ことし4月オープンした「CAFE LE CIEL(カフェ・ル・シエル)」!倉庫を改築したお店でそば粉100%のガレットを堪能!

2021.06.12

飯田山で山田飯 益城町の飯田山の山頂で食べるご飯は美味いはず……だった

2021.06.11

雲仙ハムをご存知だろうか… 熊本で食べる雲仙ハム入りホットドッグは上通りの「TEXMEX ANES SAND(テクスメックスアネスサンド)」で

2021.06.10

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

和牛焼肉LIEBE×とんかつ勝烈亭×KAEN×天草福伸の4社合同オードブルで「茶色いものは大体美味い」が実証されました。

2021.06.04

あの「とと家」がスタイル一新!今度はオーダー制であれもこれもぜ~んぶ食べ放題

2021.05.27

PUBLIC RELATIONS

和牛焼肉LIEBE×とんかつ勝烈亭×KAEN×天草福伸の4社合同オードブルで「茶色いものは大体美味い」が実証されました。

2021.06.04

あの「とと家」がスタイル一新!今度はオーダー制であれもこれもぜ~んぶ食べ放題

2021.05.27

英太郎のかたらんねプロデューサーVS肥後ジャーナル編集長 【熊本の情報はうちが一番やろバカタレハナタレが!】

PR

2021.05.23

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal