*
とじる
*
とじる
*
とじる

鳥料理専門店の唐揚げは一味違う!丸鶏を店で捌いて揚げている「鳥料理よしだ」のビジネスランチ

ライター:山田 山田
キーワード:

最近、唐揚げのお店って増えましたよね。どこに行っても唐揚げ屋さんがあるイメージです。そんな中、今回ご紹介するのは中央区新屋敷にある昭和50年創業の「鳥料理よしだ」。ここの唐揚げは丸鶏を店内で捌いて使用しているため、鮮度抜群。今どき流行りの唐揚げとは違い、優しい味わいで柔らかく、しっかり鳥の味がするんですよ!


新屋敷の老舗「鳥料理よしだ」

今回、お邪魔したのは中央区新屋敷にある「鳥料理よしだ」です。白川小学校の正門前の道沿いで、電車通りに抜ける途中にあります。

今回のお目当ては入り口に書いてあるビジネスランチ。ありていに言えば「唐揚げ定食」です。

早速、中に入ってみましょう!

昔ながらの落ち着く雰囲気で

店内にはテーブル席が4卓。どことなく落ち着く雰囲気です。

優しい雰囲気のおばあちゃんが営むお店です。

メニューを見ると、定食と丼ものが並んでいますが、今回の目的は裏面。

お昼限定の「ビジネスランチ」です。

Aは唐揚げに揚げ出し豆腐、ごはん、漬物。Bはそれに赤だしが付いてきます。せっかくなのでBにしちゃいました。

個人的に、急須で淹れたお茶が出てくるお店は外しません。美味しい。空いてるとすぐに足してくれるので3杯飲んじゃった。

柔らかくて優しい味わいの唐揚げ

「ちょっと時間かかっちゃうので、これでも食べて待っててください」と特別に鶏皮の酢の物をサービスしてもらいました。

うんめ。酒ほしいです。

ちょいちょいつまみながら、ビジネスランチを待ちます。

こちらが「ビジネスランチB(税込820円)」です。

メニューに「からあげ3ケ」と書いてあったので、ちょっと少ないかもな…とか思っていたのですが、

でけーんです。一般的な唐揚げの倍くらいのサイズ感。もも肉とむね肉、どっちも入ってます。

骨付きだったので、もしやと思い聞いてみると、丸鶏で仕入れてお店で捌いているそう。「冷凍は使いたくない」というこだわりから、新鮮なお肉で揚げています。

単品で頼むときは骨なしも選べますが、骨付きの方が味がするので、おすすめです。

揚げ出し豆腐と、お漬物、大根おろしも嬉しいですよね。最近、こういう小鉢が好きなんですけど老けてきたんでしょうか。

肝心の唐揚げは、大きさもさることながら、優しい味わい。

最近多い味の濃い唐揚げと違って、素朴な味わいで鶏の旨みがしっかり感じられます。

柔らかいし優しい味なので、お年寄りでも食べやすいかも。カラッと揚がっているのに油っこくなくて全然重くない。大根おろしもありますしね。

個人的にはかなり好きです。

揚げ出し豆腐もとるっとるで、衣にしっかり出汁が染みて美味い。これだけでご飯が進みます。

Bのランチにしかついていない赤だしも、揚げや豆腐などの具材がめちゃくちゃ細かく刻んであって食べやすかったです。

なんかここまで健康的な唐揚げの定食食べたの初めてかもしれません。

優しい唐揚げなら随一!ぜひ美味しい唐揚げを!

最近の謎の唐揚げブームの中でも、やはり老舗の味は安心できました。調味料の味に鶏の味が勝っている唐揚げって久しぶりに食べましたよ。

各種テイクアウトもできますし、からあげ弁当(税込580円)なんかもあるそうです。

とにかく鶏肉が美味しかったので、今度は他のメニューも食べに行ってみたいと思います!

鳥料理よしだ

住所

〒862-0975 熊本県熊本市中央区新屋敷1丁目1−12

営業時間

12:00~14:00
17:00~21:00

定休日

日祝

電話番号 0963667770

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

国府の老舗ラーメン店「葦善」で昔ながらのラーメンと一緒に食らう焼豚丼の美味しさを伝えたい

2021.08.04

チャーシューとろとろ過ぎん?九品寺の「らーめん白川」のこってりラーメンをチャーハンセットで大満足!

2021.08.03

たまにはゆっくりおばんざいで晩酌を!下通りにあるおばざいと小料理の店「梅と雲雀」で舌鼓

2021.08.01

中国料理店の酸辣湯麺は一味違う!東区戸島の「葉山亭」でジワッと辛いスープで汗をかく!

2021.07.31

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

あか牛ステーキ食べ放題…だと……!?銀座通りの「あか牛Dining yoka-yoka」で無限ステーキに挑戦してきた

2021.07.28

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal